その他

航空機、いろいろ。

私も10年以上の期間「福祉ボランティア活動」を行っています。今後も、自身の体に許す限り続けようと思っています。 只、尾畠さんの事は、尾畠さんも、マスコミも、一般の方も、少し騒ぎ過ぎではないでしょうか? www.fnn.jp マスコミの皆さんに問います。「…

「ダメだ」こりゃ。

昨日は久しぶりに「清々しい」日でした。 最高気温は30℃位、最低湿度は30%位、少し北寄り(東寄り)の風が強かったですが。 写真は昨日撮ったものですが、少しカメラの設定と画像処理ソフトでを使って変えてみました。 撮影地:神奈川県茅ケ崎市(2018/08/1…

「難しい」でしょう。

昨日、久し振りに「茅ヶ崎海岸」へ行ってきました。 風が強く、波も高く、お天気も今一つで、良い画像は撮れませんでした。人も疎らで夏の海とは思えない風景でした。 よく書いてくれました。ありがとうございます。 システムエンジニアの端くれとして「出来…

「姑息」な事を・・・。

昨日は「終戦記念日」でした。 でも、書類上で正式に「終戦」となったのは、8月15日ではありません。 8月15日は「撃ち方止め!の日」です。 もっとも、撃つための弾薬がどれほどあったのかは定かではありません。「在庫」は切れかけていたでしょうね。 何回…

そろそろ「破綻」を認めましょう。

まず、昨日の記事の終わりに書いた問いかけについて。 『4月28日は何の日?』 4月28日は、第2次安倍政権が決めた「主権回復の日」です。しかし、沖縄・奄美・小笠原では(特に、沖縄では)「屈辱の日」と言われています。 その主な理由は、 日本が連合国によ…

「精神論」だけでは・・・。

暑さが続きます。 連日、熱戦が繰り広げられている「夏の甲子園」ですが、今年は100回の記念大会とか。この猛暑の中、選手の皆さんをはじめとして大会関係者の皆さんのご苦労がうかがえます。 そんな熱戦に水を差す訳ではありませんが、少し過酷すぎるように…

蝉しぐれ。

お天気に少しだけ変化が出てきたようにも感じますが、「暑さ」は続きますね。 この時期の風物詩でしょうか「蝉しぐれ」が。 少し「モノクロ」を意識して撮ってみました。画像処理などは加えてありません。 33年前、日本航空のB-747機が墜落しました。 この事…

しがみつく。

昨日は、夕方、少し雨が降りました。普通の「夕立」程度です。 それによって、少し涼しくなるかな?という期待は見事に打ち砕かれて、蒸し暑さが倍増しました。 困ったものです。 お盆を故郷や行楽地で・・・という皆さんが集中して、高速道路は大渋滞のよう…

「事故」には「原因」がある。

「暑さ」と「湿気」は、体に堪えますね。 昨日は、夕方から夜にかけては山沿いで「記録的短時間大雨」が降ったようです。我が地までは来なかったようです。 例によって「避難指示」とかが出されていたようです。被害がないことを祈ります。 また、ヘリコプタ…

「台風」は、何事もなく去りました。

台風は、まだ暗いうちに、どこにいるの? というくらい全く普通のお天気になっていました。 しつこいくらいに報道される「避難勧告」とか「大雨暴風警報」とか色々ありましたが、穿った見方で申し訳ないですが、少し「過剰サービスぎみ」だったようにも感じ…

トラブル多発!航空機。

昨日は、台風襲来の前日でしたが、こういう日に限って、主夫のお仕事(家事)以外はな~んにも無し。思わず「お天気が良ければなぁ~」と溜息交じりに呟いてみました。 愛読書が届いているのを忘れていました。 世界 2018年 09 月号 [雑誌] 出版社/メーカー:…

「台風襲来」か?

台風の影響か、風が強くなってきました。北寄りの風です。雨は降っていません。 この人が「一切ない」と言った時が一番危ない。 「報復人事」は、あります。それも、露骨な人事です。 www.msn.com 「報復人事」をチラつかせて、投票を強要する手段は、「官僚…

「立秋」というのに・・・。

今日は、暦の上では「立秋」です。 とても、そんな気分にはなれませんが・・・。 「気持ち」だけでも、涼しくなってみましょうか。 これもまた「東京五輪」の為の「不毛な計画」です。 首都東京のど真ん中の上空を、東京タワーやスカイツリーを「横に見なが…

「東京オリンピック」は止めて・・・。

台風の行方が気にかかりますが、今度の台風は、いつも通りのコースで、関東地方に接近(又は上陸)の後、 日本列島の東側へ進むようです。 何回も書きますが、この猛暑でも、電力会社は「予備電力不足」を言いません。 どうしたことでしょう。 「省エネ」が…

「失策」。

猛暑の中、元気に咲いています。 こういった記事に出会うと、思わず「ホッとする」のは私だけではないと思う。浅学の私は、この記事のように分かりやすく的確に物事を捉え記述することはできません。 しかし、「デフレ脱却」という命題に対する諸政策を見る…

「健康不安」。

昨日は「猛暑」の中で福祉ボランティア活動でした。 この「猛暑」は「人の感情までを狂わす」ようで、何となく違和感を覚える対応(感情)に何回か出会いました。 とは言え、努めて平静を保っているつもりでも、自分の行動にもおかしなところがあるのかも知…

「酷暑お見舞い」。

とにかく「暑い日」が続きます。 来週には(正式には8月7日)「立秋」を迎えますが、そんな時期とはとても思えません。 例年なら「残暑見舞い」でしょうが、今年は「酷暑お見舞い」が適当でしょう。 一時だけでも、この花の名前通り、次の季節を感じて下さい…

「根底を揺るがす」のは誰でしょう?

ごもっともな、何の意味合いもない、普通のご発言。 国民の大多数の皆さんは、あんたに言われるまでもない・・・と思っています。 www.msn.com 「議長」たるもの、「中立」を保つことが、絶対的な不可欠条件。 果たして、出身母体の「自民党」から、どれくら…

とうとう、日銀も白旗を・・・。

毎日狂ったような暑さが続きます。 まだ暫くは高温傾向が続くようで、「水分補給」を怠らず何とか乗り切りましょう。 もう8月に入りました。 朝の比較的涼しいうちに散歩に出かけましたが、汗びっしょりで帰る羽目になってしまいました。 「オリンピック」が…

「活動」が鈍る。

猛暑が戻ってきました。 昨日の昼下がり、北の空に浮かんでいました。雲の形は、時には、いろんなモノを想像させます。 この雲は何を想像しますか? 今が盛りのようです。サルスベリ『百日紅(ヒャクジツコウ)』。文字が表す通り長持ちの花のようです。 WEB…

生家のお墓参り。

「台風一過」とは言え、こんなに高温になるとは、想像の域を遥かに超えていましたが・・・。とは言っても、新潟県地方は、台風の直接の影響など全くなしで、連日晴天で暑さが続いていたようでした。 毎年「夏」の恒例行事「生家の墓参り」へ。今年は、「クル…

「秋」にしようよオリンピック。

台風が通り過ぎました。 他の地域は分かりませんが、当地では「雨」も「風」も、ちょっと強めかな?程度でした。 「勧告」とか「指示」とかが出されたようですが、少し「過剰反応」的なものを感じます。もしもの時に「責任」を追及されないように・・・とい…

「命」優先で・・・。

変なコースを進む台風。まるで、「安倍」の国会運営のようです。 「自画自賛」で「やりたい放題」の国政運営によって、通り過ぎた後には「美しくない日本」が横たわっています。 昨日の記事にも書きましたが、この手の不祥事は昔からあったことです。 ただ、…

「癒着」。

連日の「酷暑」とは打って変わって、「雨」を境に少し過ごしやすくなってきました。 とは言え、この後「台風」が待ち構えているようで、気象の変化も激しいようです。 この方にとって「派閥」をまとめていくのには「荷が重すぎる」ようです。 長く務めた「外…

「スキャンダル議員復権内閣」???

昨日は久しぶりに「雨」が降りました。 未明と朝と夕方でした。 大粒の雨が短い時間に降りました。 そのせいか、少し涼しく感じます。 今日の写真は「サルスベリ」です。 誰が、どのようなルートで流すのかはよくわかりませんが、もう「閣僚候補名簿」などと…

「後悔先に立たず」。

「酷暑」と言う言葉が普通に使われるようになってきました。 歩いていても暑いですが、クルマに乗っていても暑いです。 特に軽自動車は暑いです。エアコンを全開にしてもあまり冷えません。エアコンのコンプレッサーの容量が小さすぎるのが主な原因だと思う…

自民党は「JAL」が嫌い。

昨日は、娘の墓参りに行って行きました。 神奈川県三浦半島の先っぽまでです。高速道路を利用しても、片道1時間半ほどかかります。 東京湾の出口付近が望める高台にあります。 猛暑でしたが、お墓の横に腰を下ろして暫く海を眺めていました。この子が元気に…

今日は「大暑」です。

今日は「大暑」(二十四気の一つ。陽暦七月二十四日ごろに当たり、一年中で一番暑い時。)です。そんなことを言われなくても十分暑いですが・・・。 我が家近くの公園へ行ってみた。 いつもなら、「セミ」の鳴き声で煩いのだが、あまり聞こえなかった。但し…

「夏休み」は何のためにあるのでしょう?

夏の甲子園、あちこちで、予選が繰り広げられていますが、暑さに負けてしまう応援者などが続出しています。 100回目を迎えて、意気上がる「高野連」とは対照的に、なんでこの暑い時期に・・・という根強い反発意見もあるようです。折角の夏休みが・・・。 学…

とにかく「暑い」。

隅から隅まで「やりたい放題」の政権。しっかりと引き締めるべき人物が、森友&加計問題で「ウソ」のつき放題で逃げまくっているようでは、その手下たちは、その後姿を見ながら好き勝手に振る舞う。ごく自然な流れです。 headlines.yahoo.co.jp この国は、こ…