さりげなく・・・

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

写真

その費用、「コロナ対策」に回しましょうよ!!!

バカバカしくて、いったい何やってるんですか?何かにとりつかれた「信仰集団」のように見えます。 爺さんのような凡人には到底理解できない、「逆境の中でやってるんだ・・・、できたんだ!」という「変な達成感」だけで突き進んでいるようで、「可哀想」に…

政治家も「テレワーク」を。

国民には「自粛」と「在宅」を強いておきながら、自分は、今日にいたるまで「外遊」を決め込んでいた「菅」。 これで「国民」から「支持」を得られると思っていたのだろうか? いい気なもんだね。 www.tokyo-np.co.jp 国民には「テレワーク」。「菅」は、「…

「東京五輪の誤り」。

爺さん宅が購読している新聞は「朝日新聞」です。 爺さんが毎日楽しみにしている連載記事は「天声人語」です。1面の下部にあって、時々の話題にちょっぴり苦言を呈したり、ほのぼのする様な話題だったり、変化に富んでいます。デジタル版だと「有料記事」で…

「福島の復興なくして日本の復興なし・・・」って、誰か言ってませんでしたかね?

やっぱりね!という感じしか持てません。あ~ら大変なんて考えもしません。 www.asahi.com 俗に言う「元から断たなきゃダメ!」ってことです。 地下水対策は、300億円以上をかけて「凍土壁」を造って解決したんじゃなかったのか? 「凍土壁」って、壁を造…

誰のための?、何のための?

誰のための?、何のための?、「オリンピック」をもう一度考え直してほしい。報ずる側にも問題がある。 blogos.com 東京五輪公式サイトによれば、聖火リレーは〈きたるオリンピックへの関心と期待を呼び起こす役目〉があるとする。しかし“スポンサー・ファー…

信頼性のある体制。

どうしたら、このような配慮のないことが言えるのだろうか? www.jiji.com 小泉進次郎環境相は17日、福島県庁を訪れ、内堀雅雄知事と面会した。小泉氏は、政府が今後、東京電力福島第1原発の周辺海域などで放射性物質トリチウムの濃度に関するモニタリン…

「すぱっとやめたら」如何かと・・・。

八方塞がりのようです。 相変わらずの言い回しながら、自民党・二階幹事長までもが、遠回りな言い方で、「中止」に言及している。 blogos.com それもこれも、多くの人たちが、今の段階になっても「オリンピックは本当にできるのか」という疑念を払拭できてい…

「打ち勝てなかった」時、なんと言い訳するのだろうか?

この場に及んでも、一度決めたことは何がなんでもどんな問題をはらんでいても実行する。 一見、良さそうにも取れるが、根っこは「学術会議」と全く同じこと。これしかできない「菅」。 過去に、幾度となく「失敗」を繰り返した、世界の歴代の「独裁者」と全…

「弁える」ことの大切さ。

物事の捉え方、言葉の使い方、相手を慮る配慮(態度)・・・、日本国の副首相は「この程度」の人物で間に合います。 this.kiji.is 中国外務省の趙立堅副報道局長は14日の定例記者会見で、東京電力福島第1原発の処理水について「飲めるというなら飲んでみてほ…

再考を強く求めます!!!

長期保管ができれば一番でしょうが、現実的には難しいのかもしれません。 爺さんがこの引用記事で目にとまったのは、「まず汚染水を止めよ」という言葉。 自民党の代議士さんが語っています。 mainichi.jp 「凍土壁 」、久しぶりに聞きました。 地下水の流入…

満開のころは、かなり「密」だったそうです。

持病の検査入院でブログを1回お休みしました。 次回より正常に戻ります。 流石に、「桜」も散って、普通の散歩道に戻りました。聞くところによれば、コロナで誰も来ないかと思ったら、満開のころは、かなり「密」だったそうです。 名残の桜。 桜並木は菜の花…

何で?福島に押し付ける???

伸ばしに伸ばし続けてきた「処理水問題」。「安倍」の時に、しっかりとした「指針」だけでも決めていれば、何もわからない「菅」が、例によって、得意の、「強権」を使うことを説明しなければならない事態もなかった・・・と思う爺さんです。 国側が言う通り…

「解散権」は、自民党幹事長にあるわけではありません。

物事の思考回路が「トランプ」に似ているようで・・・。 今国会で菅内閣不信任決議案が提出された場合、衆院解散・総選挙で応じるとの考えを重ねて強調し、野党側をけん制した。 最近、イラついているのかわかりませんが、少し配慮に欠けたコメントが多いな…

今のこの国に一番大切なことではないでしょうか?

まずは、この引用記事の書き始めの部分から。 「われわれは復興ならびに原発対策で大きな成果を成し得たのであります。マスコミの皆さんに申し上げます。原発事故はし烈なものでしたが、放射能によって病気になった福島県民はおりません。われわれ福島県は放…

万策尽きている現状を正しく表しています。

「やってる感」だけで「コロナ」が下火になって終息すればそれに越したことはありませんが・・・。 「緊急事態宣言」と大差ない「まん延防止等重点措置」、万策尽きている現状を正しく表しています。 news.nifty.com 「厚労省」の「隠れ送別会」、氷山の一角…

「うそ」はいけませんよ!!!

懐かしい名前が出てきました。「一太郎」、「三太郎」の間違いでは?・・・と言われそうです。(「三太郎」は某携帯のコマーシャルで出てきます。) 「懐かしい」とは、「ジャストシステム」に失礼かもしれません。一世を風靡した・・・と書いたら尚更かもし…

ハッキリ言って「確信犯」ですね。

「自粛しろ!」「出歩くな!」「マスクしろ!」「手を洗え」・・・と、あれこれ言われても、1年もやり続けたら「習慣」になるかもしれないが「やる気」なくなりますね。どこかで「発散」したくなりますね。 「厚労省」の不祥事が明らかになりました。「お酒…

恥ずかしいですね。

いよいよ、日本も腐ってきたようです。 「女性活躍を主張すればリベラル、左翼と批判される。いつの間に日本はこんな不寛容な社会になってしまったのでしょうか」 いつの間にかではなくてずっと前からです。世界の潮流に乗れないでもがいているのは・・・。 …

オリンピックは日本だけのものでなく、世界のものであり、先進国だけのものでもなく、後進国のものでもあります。

正しく、その通りです。よく発言されました。 lite-ra.com 「僕は日本から中止の意思を表明するべきだと思います」 「オリンピックは日本だけのものでなく、世界のものであり、先進国だけのものでもなく、後進国のものでもあります。もう、いまの感染状況の…

只々、「風化」を待っているのでしょう。

あまりにも不可解な「事件」(「事故」として片づけられない)です。 遺族には個人情報保護法や憲法で保障されたプライバシー権に基づいてボイスレコーダーやフライトレコーダーのデータの開示を求める権利があるのに、日本航空が拒否したのは違法だなどとし…

「密」にならないでがむなしく響きます。

「毎日新聞」から引用させていただきました。 「毎日新聞」だから載せられた写真かもしれません。 確か?、この「聖火リレー」実行に際して、「新型コロナ」に対する「注意事項」などが、「できるかな・・・?」との批判を受けながらも発表されました。 さて…

「電力」は「地産地消」としましょう。

小難しい話で、読むのが嫌にならないように、時々、洒落を入れての発言。毎回楽しみにしているブログです。 主張していることに間違いはありません。至極真っ当なご意見です。 blogos.com 福島だけの問題ではありません。「セキュリティ対策」でいい加減な対…

所詮、「人がつくったもの」です。

世の中、色々と、「進んで」いるのでしょうね。 トランプが大好きな「Twitter」とか、今話題の「LINE」とか、その他諸々・・・。 この「はてな」も、今から6~7年前、断崖絶壁から飛び降りるほどの覚悟で(ちょっとオーバーですかね?)始めたくらい、そう…

このままでは、今年も、「温暖で快適」な「夏」は無さそうですね。

我が家の近くで「鶯」が鳴いています。「雉」負けじと独特の鳴き方で鳴いています。本当に横浜に住んでいるのですか?と疑問を呈するかもしれませんが、横浜市の外れの田園地帯なもので・・・。 「桜」にも種類があります。早咲きの桜と言えば「河津桜」、標…

大事なのは、「変わる」ことです。

「千葉」も大差で負けたしねぇ~。 www.asahi.com 「悪事」の限りを尽くした「広島」も危ないぞ! www.asahi.com 危機感をお持ちになるのは結構なことです。しかし、何を見直して、何を強化するのか・・・をハッキリさせないと、結局、おんなじ人たちが、お…

祀られている「神様」も、嘸かし驚いておられるでしょう。

事実(真実)は「神」のみぞ知る!?ではなかったようです。 東京地裁が「背任」の”真実相当性”を認定しました。 lite-ra.com そんな訳ね~だろが!?と言われる方は、引用記事をゆっくり読んでみて下さい。宗教法人にもいろいろあります。そこに務めている…

いつか経験した、あの、横揺れとそっくりでした。

また来ましたね、「ゆらりゆらり」と。 横揺れだったので、震源地は近くではないな・・・と、少し余裕がありましたが、「揺れ方」は、いつか経験した、あの、横揺れとそっくりでした。 news.livedoor.com プレートがぶつかり合っているその上に「日本列島」…

オリンピック開催をゴリ押しする理由:日本で教鞭を取る教授が解説。

今日、3月20日は「春分の日」です。 昨年に続いて、今年も「暖かい」春分の日です。日々、寒暖の変化はあるものの総じて「暖かい年」でもあります。 それが証拠に、もう、あちこちで「桜」が咲き出しています。 所によっては、「卒業式」のころに「満開」と…

当選させた選挙区の皆さんは、大いに反省してください。

最近のマイクロフォンは、昔のそれと比べ物にならない程「高性能」です。「指向性」が付けられたモノは、よくそこまで音を拾うな?と思わず唸るほど忠実に「証拠」を拾います。 「無指向性」のそれでも、同様に、綺麗に「音」を拾いますよ。 this.kiji.is ww…

「明日また津波が来てもびっくりしない」宮古市田老の防災教育と津波の町の覚悟。

もう、東日本大震災のことは書かなくても・・・と言われるかもしれません。 しかし、ここに引用する記事は、地震国日本にとって、大事なことは何かをおしえてくれます。 blogos.com どんな防災設備があろうとも、自分の命を守るのは自分であり、「スイッチを…