ボランティア活動

そうだよね。

昨日の福祉ボランティア(福祉車両運転)活動中の、車両内の会話から・・・。 利用者さん:ラジオで生中継してるかな? 私:どうかな? 聞いてみましょうか・・・ ➡ うまく受信できず。 テレビでやってるようだけど・・・、この車、テレビ無いし・・・。 利…

「騒動」は去りました。残ったものは・・・。

何か「進展」はあったのでしょうか? 「シンガポール会談」は? トランプさんは、偉そうに、一人で、「成果」なるものを読み上げた挙句に、幾つかの肝心な事柄についての質問には「答えられません」でした。 元々、何の関心もない「拉致問題」も、煩いくらい…

「完全に一致」ですか?

「蚊帳の外」で「他力本願」の『安倍』。 恥ずかしい記事を一つ。 news.nifty.com 皆さん一生懸命に取り組んでいるのに「安倍」はどこへ行ったのでしょう。 当てにされていない証拠です。「蚊帳の外」です。 さて、「米朝首脳会談」ですが、 いつも口癖のよ…

本降りになってきました。

残念な結果に終わりました。 故郷・新潟の「知事選挙」。自民・公明が支持した候補が「接戦」の末当選。 元々、野党支持の前知事の不祥事・辞任から始まったこの選挙戦。 最大の争点は「原発再稼働」。 gendai.ismedia.jp 「福島事故」のしっかりとした「事…

「安倍ウイルス」に感染す!

「梅雨入り」したばかりですが、もう、「梅雨の中休み」だそうです。 「今年の梅雨」は「どんな梅雨」になるんでしょうか? 「しとしと雨」ではなくて、「ザーっと降って」、「強い日差し」が照りつけて・・・の繰り返しかも? と予報士さんは語っていました…

「明日は我が身」か?

昨夜半から「雨」がポツリポツリと。 今日は「梅雨入り」の発表がありそうです。 悪いことはできません。畑を荒らした代償に、囚われの身となりました。 某国の政治家や高級官僚の皆様、明日は我が身?かも知れません。 我が地は、横浜市と言えども、時に、…

「地に落ちた諸省庁」。

昨日は「暑かった」です。 それに輪をかけて、「福祉ボランティア活動」で運転した「福祉車両」に乗車頂いた利用者さんが、体調の都合で、「冷房」が使用できず、「窓」全開の走行を強いられて・・・。「暑さ」倍増でした。 今朝も昨日に劣らず良いお天気で…

「先生、腹くくってください」。

梅雨入り前の「貴重な晴れ間」が何日か続きます。 今日も朝から良いお天気で、なお、「爽やか」です。 なかなかリアルな表現ですね。 www.kobe-np.co.jp 「腹をくくる」とは、 ・覚悟を決める。 ・いかなる事態にもひるまないよう心を固める。 というのが「…

「劣化」が進む・・・。

気温の割に「暑さ」を感じない日です。ただ、梅雨入りも時間の問題のようです。 このところ、「劣化」という言葉を耳にすることが多くなりました。 よく言われるのは「マスコミ」の劣化。 しかし、「検察」までが、これほどまでに「劣化」しているとは夢にも…

「滅びる・・・」

蒸し暑いです。関東地方は、広域で、雷雨が予報されていましたが・・・。 もう何度も見せつけられる「ミエミエ」の対応と報道。 このような事柄を聞き流す「国民」がどうにかしています。一部の者が「怒っても」はじまりません。 この国は、ここまで「劣化」…

今日は「母の日」です。

良いお天気ですが、変わり目のようです。少し、空気が「湿っぽい」。夕方からは雨の予報です。 お天気キャスターの皆さんが、よく使う現象に「飛行機雲」があります。 お天気の良い日で青空一杯でも、上空を飛行する航空機が「飛行機雲」を引いていると、上…

「柳瀬さん」が悪い訳ではない。悪いのは「あの人」です。

昼過ぎから、急激に「晴れ!」。 見る見る間に「雲」が消散していきました。今日はまだ不安定ながら、明日は良いお天気になるそうです。 「雨」の日も趣があっていいですが、あまり続くと憂鬱になりますね。久し振りに「お日さま」を一杯浴びて散歩したいで…

無知!な大統領の仕業が・・・。

以下の分析をご一読下さい。読むに費やした時間がムダでなかったことを感じ取れると思います。 財界人と軍人(元軍人を含む)で構成される「トランプ政権」が、思い及ばない所を上手く(強かに)突いた「金委員長」の戦略の一端を、見事に言い当てています。…

「ヨガ」と「ガールズバー」が「政治活動の場」だそうで・・・。

天気良くないです。沖縄や奄美地方では「梅雨入り」だそうで、いよいよそんな時期に入りました。 巷では、「Windows 10 April 2018 Update」が、いつもの通り話題を醸し出していますが、皆さんはどうされたでしょう? 「Windows 10 April 2018 Update」は、…

連休の谷間ですが・・・。

連休の谷間です。 谷間だろうが何だろうが、福祉ボランティア活動は、しっかりとスケジュールされています。 街中の「開業医」さんは、連休中、長期の休診になっているところもありますが、地域の中核となる大きな病院は、殆どが「暦通り」の診察体制を組ん…

「疑惑」は消えません。

大型連休も半分終わってしまいました。 今日は、横浜市と横須賀市の境目にあるレジャー施設「横浜・八景島シーパラダイス」の近くにある大規模医療施設(病院)へ行ってきました。 www.seaparadise.co.jp 我が「奇形心臓」は、まだ、この医療施設(病院)に…

「お金」をばら撒く「外交」は得意ですが・・・。

元々、「安倍」が自ら乗り込んで交渉しているわけでもない。やる気も感じない。「最重要課題」が聞いて呆れる。 数々の「疑惑」に対する「安倍」の対応を見ればわかる通り、何もできない、何もしない。 残念なことだが、「安倍」に過度の期待は禁物。「被害…

「しっかりと 膿を出したら 安倍が居ねぇ」。

「風雨」は、昼過ぎには止みました。予報通り、その後、「蒸し暑く」なって来ました。 「福祉ボランティア活動」は、朝、利用者さんをお迎えに行った頃が「大荒れ」のピークだったようで、利用者さんには、車椅子に乗ったまま、スッポリと、特大のビニール袋…

「お手上げ」の「安倍」。

数日遅れの記事ですが・・・。 「紙面」でも「画面」でも「本音・事実」を語れなくなった、流せなくなった「大手マスコミ」に代わって「本音・事実」を書いている数少ない記事です。 www.nikkan-gendai.com 元家族会事務局長の蓮池透氏がこう言う。 「拉致問…

「ウソ」は、いつか、「バレ」ます。

「防衛大臣」も「米国」へ逃げました。 「文書隠蔽」、「統制不適切(上司への報告なし)」に続いて「暴言」まで飛び出してしまい、とても国外へ行っている場合ではない筈です。 ご本人は、防衛大臣に就任するにあたって、「軍部(旧日本軍)」の「過去の失…

「改ざん文書」はどうなった?

今日はとても良いお天気でした。 福祉ボランティア活動は、朝、利用者さんを通院先の病院へ送った後、「待ち時間+診察時間+処方薬の受け取り」まで、合計で4~5時間かかるので、一旦、事務所に帰り、「終了」の連絡を受けて、再度、通院先(病院)へ迎え…

「辞任」しましたね。

今日は朝から肌寒い。雨が止むのも午後になりそう・・・とお天気お姉さんは語っていた。毎度のことで、私から見て「信頼性」に著しく欠けるので、受け止めは「ふ~ん?」程度ですが。 気象予報の難しさは(というか人類の無知は)今に始まったものではないで…

「ウソ」の連鎖。

また一つ、「安倍」の「ウソ」が「バレ」ました。 www.msn.com 「愛媛県」の「知事さん」に「拍手」を送ります。 例によって、「柳瀬氏」と関連諸氏が、「安倍とその仲間達」の「大得意技」である「口裏合わせ」をやるでしょう。 「お詫び」をするとか、「謝…

「ボロボロ」。

「安倍政権」&「忖度官僚」、もう、ボロボロですね。 厚労省も、ようやく、「過労死」を認めました。 www.jiji.com なんだかんだと言っても、「証拠」の書面が出現していますのでね。これは、「怪文書」じゃねえよ、「菅」さん! 「安倍」さん! www.asahi.…

「惑わされる」。

時事通信社の記事ですが、一体、時事通信社は「何を」伝えたかったのでしょう? www.msn.com 記事は3段に分かれていますが、 1段目は、記事が目に留まるように仕向けた「飾り」です。 萩生田氏の「本心」であるとするならば、「安倍一味」からの脱落を意味…

この人、「ヤクザ」の親分か?

あることないこと良く言うね、この爺さん。 こんなのが大臣やっているから「公文書改竄」という前代未聞の事態になるのです。 headlines.yahoo.co.jp 志位さん、委員会で取り上げて追及して下さい。「字」が読めないだけかと思っていたら、「事実誤認」を平…

「桜」のトンネル。

「年度末」ですね。「別れ」と「出会い」の季節です。 「TV」や「ラジオ」の「番組」も、「終了したり」「始まったり」しますね。また、「司会者」が変わったりもしますね。 いつもながらに思うことがあります。 「TV」の「バラエティー番組」と称する「モノ…

「按配悪い」。

「読売新聞」の記事です。 この所、「政府報道局」かと思われていた「読売新聞」と「産経新聞」の記事が変わってきた。 流石に「按配悪いね」と気が付いたかな。 「読売新聞」は、こんな記事を書いている。どういう意図があるのかは、バカ老人の私には分かり…

全ては、昨年2月17日から始まりました。

本日2回目の記事になります。 全ては、昨年2月17日、衆議院予算委員会で「安倍首相」が、こう言ってタンカを切ったことから始まりました。 『私や妻が国有地払い下げに関わっていたということになれば、首相も国会議員も辞める』 詳細は以下の記事をお読み下…

「首に鈴をつける」のは誰だ?

今更何を言っているのでしょう。「麻生」も「安倍」も「菅」も「普通」じゃないんだよね。 「誰」を見て話しているのか・・・と呆れた「麻生」の会見見れば一目瞭然でしょう。 www.msn.com 自民党を蝕む「病理」は、「安倍」と「麻生」と「菅」の首に「鈴」…