福祉ボランティアの日々

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

「命」の尊さを考えてほしい。

 

 最近、ジャンクメール(迷惑メール)が減りました。

 

 特に、下手な日本語翻訳ソフトを用いたと思われる、辻褄の合わない、変な日本語の文章のメールとか、英語の文章のメール(外資の会社に長く居たので、何とか理解できるが)とか、挙句の果てには、中国語らしきメールとか(残念なことに、爺さんは、中国語分かりません)、文字化けして、何が何やら、全く分からないメール・・・など。 

 時々、「今夜、待ってる・・・」とか、「今、何してる・・・」とか、「卑猥な英文のメール」とか、昭和26年生まれの爺さんに「今夜、待ってる・・・」言われても困りますが、兎に角、『迷惑なメール』が沢山届いていたのだが・・・。

 

 爺さんのメール受信方法は、まず、「WEBメール」(爺さんの場合は、「@nifty」なので、「@nifty」のWEBメール)で選別し、必要なメールのみ「Thunderbirdサンダーバード)」に受ける。(マイクロソフト系のメーラーは使いません。)

 これで、爺さんのPCは、悪意を持ったメールから、取り敢えず(全部ではないが)守れる。

 

 一見、興味をそそるような「お題」のメールでも、一旦、立ち止まって、一呼吸置いてから、読むか捨てるか判断したほうが良いですね。

 

 

 

 まるで、爺さんのような「バカ」のことが書かれているようで、恐縮ですが、10年前に書かれた本です。爺さんは読んだことがありませんが、見事に言い当てて(書き当てて)います。 

blogos.com

 蛇足ながら書き添えれば、爺さんは、「格差社会勝者」でないことは確かです。

 「バカと暇人」には含まれそうな気がします。

 

 

 

 やっぱり!こう来ましたか。

 でも、「疑い」だそうです。

 医師からは「車の運転は許可できない」と言われていたにも拘らず、運転し、アクセルとブレーキを踏み間違えたかも・・・? で済ましている。

 態度大きすぎませんか?

 警察もおかしい。これだけの大事故で、亡くなられた方も居て、大けがをされた方も居て、それでも、「書類送検」だそうです。軽すぎませんか?

 「書類送検」で済むことでしょうか? 人の命を奪っておいて「書類送検」で済まされる人って、相当の「上級国民」なんでしょう。

www.msn.com

 「理不尽」という言葉が、ピッタリ当てはまります。

 正義の味方の警察も終わったようです。「上級国民」には、手も足も出ない。

  加齢による身体機能の衰えや認知症などの病気を持った者が、車を運転し、人殺しをしても、「書類送検」にしかならない。

 この国は「無法地帯」か?

 

 

 「福祉ボランティアの日々- tomy2291.hatenablog.jp」をお読みいただき有難うございました。

 サブアカウントの「爺さんのつぶやきhttps:// tomy2292.hatenablog.com 」でも発信しています。併せてご覧いただければ幸いです。

メインアカウントサブアカウントへの移動用に、上記のようにリンクを張りました。)

 

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。