「信頼性」は今一つかな?

 結局のところ、昨日の朝の天気予報は「ハズレ」だった。夜は晴れて「星空が・・・」とか言うのも見事に「ハズレ」だった。

 世の中、言った事が間違っていても文句を言われない職業はそんなに多くない。超高価な衛星に超高性能のコンピュータを駆使?してもこの程度。

 とは言っても、あくまでも「予報」なので、信用する方もどうかと思うのだが・・・、「信頼性」の向上に努めていただきたい。

 

 今日のお天気も「アタリ」か「ハズレ」か微妙なところだった。

 

 いろいろと話題は尽きないが、「臨時国会」の開催で与野党がもめてる。「安保法案」の陰でろくに審議されなかった事案や、内閣改造やTPP、そして相変わらず「政治とカネ」の問題などなど課題山積。

 「国民に丁寧に説明する」とか言っていたにもかかわらず「国外逃亡」するようでは政権担当能力は無いとみる。

 

 その他、「カレンダー」なのか「ポスター」なのか、例の「団扇」事件と同じように追及されそうで「逃げてる」、「ダメな政権」だね。

 それを選んだのは、「ダメな国民」だが・・・。

 

 そう言えば、神奈川県選出の議員さんで(我が選挙区ではないが)安倍内閣の要職に就いたばかりに自身のブログを「メインテナンス中」にしてしまった方がいる。

 我が家のかみさんにこれを話したら「中国みたい!」とリアクションが返ってきた。座布団一枚あげましょう。

 そうまでして要職に就きたかったのか、または、断る勇気が無かったか、いずれにしても「情ない」。安倍さんの得意技に遣られました。「石破」さんと同様に・・・。

 この方も「臨時国会」が開催されたら「追及」を受けるお一人だろう。

 「湘南国際マラソン実行委員会」の要職にある方でもあるのだが・・・。

 

 

 翁長沖縄県知事は次の一手を打ちましたね。

 まあ、誰が見ても、同じ政権(内閣)の中を行ったり来たりしても違った対応が出てくるわけでもなし。防衛省(沖縄防衛局)が国土交通省国土交通大臣)に「差し止め請求」を出して、「却下」されたらそれは大変なことで、初めから結論は出てる。最大限検討したと見せかけて「認める」。

 それはおかしいでしょう!というのが知事の言い分。「却下」されるが「知事」側の応援団が増える結果も見えてる。

 次の一手は何でしょう?

 

 

 さて我が家の庭の「センリョウ」。黄色や赤色の実が付いたが「小鳥達」が啄ばみに来ない。例年だと殆どなくなっている頃なのだが。

 他にもっと良い食べ物をみつけたか?、「小鳥達」が居なくなったか?

f:id:tomy2291:20151022092451j:plain

f:id:tomy2291:20151022092519j:plain

 

 

 今日のボランティア活動は福祉車両運転。利用者さんの通院する病院の診察待ち時間が長~くなってしまい、活動終了が夕方暗くなる頃になってしまった。

 ほんの数分の診察を受けるのに、待ち時間が数時間。どこにでもある風景だが、時間が勿体ない。オマケに「薬局」で薬をもらうのにこれまた長~い時間待たされて・・・。

 

 

 

 明日もゆっくりのんびりいきましょう。