福祉ボランティアの日々

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

「田舎の言葉」っていいですね!

 

 この程度で終わりにしたいようですが、公務員って気楽でいいね。民間企業だったらこの程度では済まないでしょう。

 不足分支払いのためのシステム改修と事務費用は誰が負担すると思いますか?

 失業した時の為にと我々が積み立てている大事なお金が使われます。そんなこと有りですか? 厚労省の職員が負担しろ!

headlines.yahoo.co.jp

 

 こちらも全くいい加減だ。軟弱地盤はずっと前から分かっていた。今更設計変更は無いでしょう。もう、辺野古は止め!

headlines.yahoo.co.jp

 

 

 昨日は写真撮りに行けませんでしたので、リビングに咲く「セントポーリア」を撮ってみました。日当たり抜群の所に置いてあるので「元気」です。

 

f:id:tomy2291:20190122212130j:plain

f:id:tomy2291:20190122212139j:plain

 撮影地:横浜市泉区(2019/01/22)by PENTAX K5

 

 

 昨日の福祉ボランティア活動・福祉車両運転の利用者さんは、ご主人と奥様いずれも我が故郷・新潟のご出身だった。

 話される言葉の節々に何となく故郷の言葉が混じるようなところがあったので伺ったところ、我が生家からそんなに遠くないところのご出身。一時、福祉車両内は「新潟弁」での会話となりました。

 「故郷(田舎)の言葉」っていいですね!

 

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。