「事故」には「原因」がある。

 

 「暑さ」と「湿気」は、体に堪えますね。

 昨日は、夕方から夜にかけては山沿いで「記録的短時間大雨」が降ったようです。我が地までは来なかったようです。

 例によって「避難指示」とかが出されていたようです。被害がないことを祈ります。

 

 

 

 また、ヘリコプターの墜落事故。昨年の11月にも、確か、「東邦航空」が運航していたヘリコプターが墜落しなかったかな?

headlines.yahoo.co.jp

 何か、航空機事故が続くように感じる。原因究明と対策をしっかりとしてほしい。

 

 

 

 

f:id:tomy2291:20180810221415j:plain

 

 

 

 

 残念なことに(悔しいことに、恐ろしいことに)、この人が興味を示していること以外は何を言っても響きません。

 「核兵器禁止条約」もその一つです。

 怖いのです。この条約に加わると「トランプ」から文句を言われます。その文句が「怖い」のです。

 その「怖さ」から逃れるために、自分より遥かに頭脳明晰な高級官僚に書かせた「どうにでも取れる内容」のことしか話さないのです。

www.asahi.com

 流石に、このことについては、「モリカケ疑惑」のように「息を吐くようにウソ」はつけませんので。

 

 流石は、お付きのカメラマンですね。ライターさんも然り。

president.jp

 まあ、お仕事ながら「必死」でしょう。

 お付きのカメラマンさんと言えば、米朝会談(シンガポールでの出来事)でも、北のカメラマンさんの奮闘ぶりは「さすが!」というか、やはり「必死!」というか、そんな光景が随所に見られました。

 

 状況は異なるとはいえ、そこまでしなければならない「事情」が両者にあるのでしょう。「虚勢を張る」とか言うことが・・・。

 

 

 これ以上は止めておきましょう。「はてな」で、「ヒコーキ」関連のブログが「炎上」しているようで、そんなのと同じになってはいけませんので・・・。

 

 でも、そろそろ、こんな首相、国民の力で降ろした方が国の為だと思います。自民党公明党に任せていおいても、首相は変えられません。自浄能力を備えていませんから。

 代える(降ろす)ことができるのは「民意」だけです。

 

 

 

 

f:id:tomy2291:20180810221514j:plain

 

 

 

 

 早速、この書籍を購入したい。

 序に、ネトウヨさんたちのコメントも読んでみたいとおもう。

 真正面から反論できるかな? 只、「ウソ」だ・・・では、反論になりませんので。

www.msn.com

 

 

 

 

f:id:tomy2291:20180810221652j:plain

 

 

 

 

 「思い出深い」は結構なことですが、心の内はどんなでしょう?

headlines.yahoo.co.jp

 

 

 

 

f:id:tomy2291:20180810221721j:plain

 撮影地:横浜市泉区(2018/08/10) by PENTAX K20D

 

 

 

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。