「口出し」が得意です。

 

 酷暑が続きます。肌を刺すような強烈な日差しです。

 

 台風の余波で吹いていた風も収まったので、早朝、愛車ブルーバードシルフィを洗車しました。

 コーティング処理を施しているので、水を流しながらクロスで軽く拭き取れば終了なのですが、この作業も早朝ながら汗びっしょりになりました。

 

 

 

 自民党総裁選挙関連の報道が気にかかります。自民党員でも何でもありませんが、自民党総裁=日本国首相ですから、無視できません。

 本当は辞めてほしい「安倍」も出馬を表明しました。野田さんは推薦人20人が集まらず断念。石破さんは元気に彼方此方出向いたりマスコミに顔を出したり精力的です。

 岸田さんは早々に出馬しないと表明しましたが、ここに来て「次は出る」とか喚いています。今更、誰も聞いていませんので静かにしていてください。

dot.asahi.com

  石破さんは「安倍」と政策論争を戦わせる場を模索し要求しているのですが、「安倍」側は、議論を突き詰められると窮地に陥る事が明白なので断り続けています。

 随分と情けない「安倍」ですね。

 色々と報道を読んでみると、石破さんは「次」を見据えての出馬であって、どれくらい「安倍」応援団から自分の陣営に鞍替えさせられるかを試していることもあって、「余裕」です。

 今回は出馬しないで「安倍」にすり寄っておいて、次の時にそれを丸ごと頂こうという岸田さんのご都合主義とは、比較できないほど立派!

 岸田さんは今回出馬しないことで首相への道は「閉ざされた」でしょう。次は無いと思います。そんなに世の中甘くはありません。

 野田さんはもっと応援団を増やして石破さんと戦ってほしいですね。

 

 いずれにしても、「安倍」は自民党総裁=日本国首相に再選された瞬間から、あとは下るだけ。3年後に確実に辞める人を誰も本気で応援などしません。

 

 

 

 権力の座(実際は側近ですが)に長く居ると、

 ①平衡感覚を失います。

 ②俺は偉いんだ・・・と勝手に思い込んで「偉い偉い病」に感染してしまいます。

 ③ 自分のやっていることは常に正しい事だという「正しい事だ病」にも感染してしまいます。

blogos.com

  4割程度値下げ・・・って「誰か」の入れ知恵でしょうかね。

 いくらお偉いさんでも民間の特定の業界を指して「偉そうに」ものを言ってはいけません。

 

 とか言う私は「ガラケー」なので、その影響は少ないと思います(残念)。

 

 

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。