福祉ボランティアの日々

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

今年も、あと、僅か。

 

 今年もあと数日となりました。

 

 「今年を振り返って・・・」と、いろんなところで出てきますが、爺さん的には、「落ち着かない1年」だったように感じます。

 

 記事は、1日お休みをいただきました。

 メインアカウントサブアカウントで交互に書いていますので、数日お休みでは?と感じられる方もおられるでしょうね。

 何か、「ポッカリと空間ができたような感じ」で、ボーっとしていました。愛読誌2冊(「世界1月号」と「アサヒカメラ1月号」)を読んでおりました。

 

 夏に「病気」をしてから、久しぶりに、「横浜駅西口」へ行ってきました。

 

 「CD」を買いに行ったのですが、「CDショップ」が、随分様変わりしていました。

 「CD」を買う人が減って(「MP3」のダウンロードが増えたんでしょうね)、加えて、通販で買うようになって、ショップの売り場が縮小されて・・・、何か、寂しい限りです。

 現役の頃は、少し早めに仕事を切り上げて、いつもは電車の乗り換えだけで素通りする「横浜駅」で「CD」を漁るのが楽しみでしたが・・・。

 「ジャズ」とか「クラシック」の品ぞろえは、もう、申し訳程度になっていました。

 

 さて、体調も回復してきましたので、ブログの「題名」でもある「福祉ボランティア活動」をそろそろ再開しようかと思っている。体調を崩す前のような活動は、多分、無理でしょうから、もう少し楽な活動を・・・となると、意外と、無いものです。

 気長に探してみようと思っている。

 

 暖冬のせいか、少し早めに咲く花があります。

 

f:id:tomy2291:20191228172636j:plain

f:id:tomy2291:20191228172704j:plain

 

 暖冬のせいか、まだ元気に咲いている花があります。

 

f:id:tomy2291:20191228172731j:plain

 

 撮影地:横浜市泉区(2019/12/28)by PENTAX K-5 with TAMRON AF 17-50mm F/2.8[IF] ASPHERICAL LD XR DiⅡSP

 

 

 年末年始、クルマでお出かけの方も多いでしょう。

 

 報道各社が、黙っていても「ニュース」を取れると喜ぶ「高速道路渋滞状況」。

 この時期「込み合い」ますよね。

 確かに多くの車が集中することもその原因の一つだが、「IC」で本線へ入りたい車と本線を走っていて、自分の前にほかの車を入れたくないドライバーの心理も「渋滞」の拍車をかける。

 車先進国のドイツでは、合流部での「ジッパー合流」が法律で決められているという。「ジッパー合流」って何ですか?という方は、以下の記事をお読みください。

blogos.com

 


 「福祉ボランティアの日々- tomy2291.hatenablog.jp」をお読みいただき有難うございました。

 サブアカウントの「爺さんのつぶやきhttps:// tomy2292.hatenablog.com 」でも発信しています。併せてご覧いただければ幸いです。

メインアカウントサブアカウントへの移動用に、上記のようにリンクを張りました。)

 

 

  今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。

 

 クルマでお出かけの方は、くれぐれも「自分の技量」を超えた運転をしないように!!!。特に「雪道(雪路)」は気を付けましょう!!! 乾燥路と同じ運転をすると、危ない目に合います。

 そんなこと言われなくても・・・と気分を悪くされる方、それが事故のもとです。少し謙虚になりましょう。

 事故ってから「こんな筈じゃぁ~・・・」では遅いですよ。

 (雪国育ちの元福祉車両運転手より)