福祉ボランティアの日々

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

今日も逢えたね。

 

 昨日(1/18)、ボランティア活動もなく、体調も良くなってきたので、「湘南海岸」方面へ何か月ぶりのドライブに行ってきました。

 

 そんなに長距離ではなく、途中、有料道路走行(西湘バイパス小田原厚木道路)を含む約4時間のドライブ。途中、茅ヶ崎海岸で1時間ほどの写真撮りを含んで。

 

 お天気の良い日に海岸線を走るのは気分最高ですね。

 

 予定では、小田原から山登りで芦ノ湖、御殿場と回って東名高速道路を走って横浜まで帰る予定だったのですが、時間が足りませんでした。

 我が家では「主夫」なので、午後早い時間に帰らないと家事が疎かになります。もう一度機会を見つけて、箱根と御殿場の境目にある「乙女峠」から望む「富士山」を撮りに行けたら・・・と思っています。

 

 

 さて、今日は、いつもの花の写真は小休止。最寄りの私鉄駅付近に住む「野良くん(又は、野良ちゃん)」を紹介します。

 心ない飼い主に捨てられてしまったのでしょうが、時々、餌を与えてくれるおばちゃんや駅を利用する人たちに可愛がられています。

 

f:id:tomy2291:20190119084719j:plain

 撮影地:横浜市泉区(2019/01/16)by PENTAX K3

 

 

 人それぞれですから、ペットを好まない人もおられますが、「野良くん(又は、野良ちゃん)」もその辺は心得ているようで、飛び掛かったり、引っかいたりはしません。

 

 元は、心ない飼い主の身勝手なことから始まっている訳で、無暗に排除してしまうのもどうなのかなぁ~と思います。

 爺さんカメラマンには、普通に対応してくれているようで、時々、写真を撮らせてもらいます。

 

 生き物ですから、いずれは・・・ですが、それまでは懸命に生きてほしいとの思いで皆さんは接しているようです。

 

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。