場外乱闘。

 

 相撲界も色々とあるようです。

blogos.com

 もう少し「仲良く」できないのでしょうか?

 

 昨日のNHKの相撲中継の時間進行、少し違和感を覚えました。(NHKだけが悪いわけではないとは思うのだが・・・)

 今九州場所は「休場者」も多くて、午後6時までに全取り組み終了という制限には余裕で対応できて居たのだが・・・。

 昨日の時点では、横綱白鵬が1敗、それに続く2敗力士が2人。この2敗力士が負けて横綱白鵬が1敗を守れば千秋楽を待たずして「優勝」決定と言うところだった。

 案の定、2敗力士はそろって敗戦、残る横綱白鵬の相撲に否が応でも注目が集まるという展開。

 それにしても時間進行が早すぎるなあ・・・思って見ていた。

 横綱白鵬は難なく1敗を守り「優勝」を決めた。6時までの残りの時間何を流すのかなと思って見ていたら「優勝インタビュー」だった。相撲を取り終えた横綱白鵬は誰に言われるまでもなく一目散に「インタビュールーム」へ。まるで初めから仕組まれていたかのように・・・。

 

 NHK相撲協会の関係も少し気を付けて見た方が良いかも知れません。たまたまそういう勝敗の展開になったのか? いや、そうではなくて・・・。

 

 勘繰るとキリがありません。

 

 

 サッカーJ1は今日33節。今日を含めてあと2試合。

 我がJ1「アルビレックス新潟」はここに来てようやくエンジンがかかりました。このところ5戦負けなし。今日も「清水エスパルス」を相手に、2-0といつもの負けパターンかと思ってみていたら、なんと、20分足らずの時間で3点ゲット。2-3で勝ちました。

 こういう試合をもう数試合前からやっていたらなあ・・・と思う次第でした。で、既にJ2降格が決まっている「アルビレックス新潟」に加えて、本日、「大宮アルディージャ」がJ2降格のお付き合いをしていただけることになりました。

 

 来季J2で頑張りましょう!ね。

 

 

 今日は写真在りません、というか、月間アップロード容量に近くなって来ましたので、あと数日、写真は載せられません。悪しからず。

 

 

 明日もゆっくりのんびりいきましょう。