曇り空。

 

 安倍政権、段々と苦しい立場に追い込まれていますね。表面上は、努めて、平静を装って、カメラにも「薄笑い」を見せていますが・・・。

www.msn.com

 

 急いで審議を進める必要性が疑われる「TPP関連法案」に続いて、世論調査などで上位にランクされる関心度の高い「年金改革法案」も、「やったことも思ったこともない強行採決」を見事に使って成立させてしまいました。

 閣僚や側近の「失言」も次から次へと出現する中で、その対応にも官房長官は「問題ない・・・」と言い続けて、その事で更に追い込まれている。

 

 安倍首相の本性の一端をさらけ出したのが、「年金改革法案」の厚生労働委員会で飛び出した「僕の言うことが正しくて、君たちの言うことは間違っているんだよ・・・」的な答弁。とても一国の首相の発言とは思えない幼稚さ。見ていて聞いていて情けなく恥ずかしい。

 

 日銀が「物価上昇目標」達成のために取り組んだ「金融緩和政策」も「白旗」が上がり、いつまでたっても成長の果実が全国津々浦々まで回らず「アベノミクス」は死語になりつつあり、起死回生を目論んで通い続けたプーチンさんからも、返してもらうはずの島に「ミサイル基地」を作られてしまい「八方塞がり」状態。

 普通に、返すつもりの島に「ミサイル基地」造るかな? 返すつもりなんかないから造るんでしょ。

 

 

 苦しくなってきましたね。次なる「新しい判断」は何でしょうか? 出るでしょうか?

 

 

 数日前の東日本大震災の余震では、「マスコミ」が安倍政権の「ポチ」になっているので問題視する記事や論評は殆ど見当たらないが、「何が何でも冷却し続ける必要のある使用済み核燃料」の冷却装置が、揺れを感知して見事に停止! 止まってはいけません! 「アンダーコントロール」ではなくなります。やっぱり、これも、「ウソ」だったんですね。

 

 

 ここまで来ても高い支持率の安倍政権。表面上は安倍政権に「NO」と言えない方たちが、いずれ、反旗を翻す日は意外と近いかも知れない。野党が弱いから、政権を野党側にもっていくことは無いにしても、与党の議席が大幅に減り、今のように好き勝手に強行採決できない事態になりそうな予感も・・・。

 

 

 

 

 今日は「雨」の予報が見事に外れて、夕方になっても曇り空。出かけるのを思わず控えてしまいそうな曇天だった。

 

 庭のサザンカも今一つ冴えませんが・・・。

f:id:tomy2291:20161127143648j:plain

f:id:tomy2291:20161127143900j:plain

 これも紅葉。

f:id:tomy2291:20161127144005j:plain

 カメラ:PENTAX Optio VS20 デジタルコンパクトカメラ

 撮影地:横浜市泉区 2016/11/27

 

 

 

 こういう日は「本読み」に限る。積み重なっている「読破予備軍」の本を読んで過ごした。(家事の合間に・・・)

 

 今、こんな曲を流している。


森山良子「あなたが好きで」(from 『Concert Tour2007-2008』)

 ゆったりとしていて大好きな曲の一つです。ライブは良いですね。

 

 

 

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。