「悪だくみ」という「本」。

 

 昨日は、我が地でも、とうとう、最高気温が30℃を超えました。 

 暑さと湿気で真夏を思わせるお天気でした。

 

 早朝から、聞き慣れない小鳥の鳴き声に目が覚めてしまいました。

 

 

  一転、今朝は、ドンヨリ曇り空。湿気は相変わらずだが、気温も低そうだ。予報通りのお天気だと、これから雨模様になるそうですが。

 

 台風はどこまで来たのかな?

 

 

 

 

 

f:id:tomy2291:20180609230223j:plain

 

 

 

 

 

 本を購入しました。いつも聴いているラジオで紹介されていたので。

  まだ読んでいませんが、興味ある内容が盛沢山のようです。

 

 アマゾンから購入しましたが、アマゾンの「レビュー」コーナーでは、その筋の方が投降したと思われる「悪評レビュー」が何件か載っている。

 本に書かれた内容について批評することの良否は別としても、言いがかりに近い記述もあって、且つ、その懸命さに驚くことがある。

 逆に言えば、それだけの内容が記述されているとも言えるので、尚更のこと「読んでみたい」衝動にかられた。

 

 

 

 

 

f:id:tomy2291:20180609230327j:plain

 

 

 

 

 

 前述本の記載内容にも関連しますが、「包囲網」が、じわりじわりと確実に狭まっているようです。

news.nifty.com

  とても気になるのが、「ウソ」をついたとして「釈明会見」に臨んだ担当者の「

顔」に、「悲痛」さが全く見られず、「笑顔」と受け取られても仕方のない顔つきで会見に臨んでいるところだ。

 その顔つきからは、「申し訳なかった」という気持ちが伝わって来ない。正に、「釈明会見」なのだ。間違っても「謝罪会見」ではない。

 

 ここでも、事実を隠蔽し、「ウソ」を「ウソ」で上塗りしてく、昨今見慣れた光景が見て取れる。

 

 

 

 

 

f:id:tomy2291:20180609230421j:plain

 

 

 

 

 

 6/9付の朝日新聞・朝刊に掲載されている記事です。(全文ではありません。)

 「福田康夫元首相」のインタビュー記事。

www.msn.com

 同じ自民党の議員(福田氏は元議員ですが)でも、一世代前の議員さん達は、与野党問わず、これくらいの感覚は当たり前だったのでしょう。

 「安倍」及び「その崇拝者」にこういう発言を求めることはできるでしょうか?「ウソ」と「隠蔽」に塗れた者たちに・・・。

 

 

 

 

 

f:id:tomy2291:20180609230505j:plain

 

 

 

 

 

 また、私たちが収めた「血税」から、こんな「無駄遣い」を「安倍」はやっています。

news.nifty.com

 トランプの心変わりが気になります。毎度のことですが・・・。

 

 

 

 

 

 

f:id:tomy2291:20180609230559j:plain

  撮影地:横浜市泉区(2018/06/05)

 

 

 

 

 今日は、わが故郷・新潟県では「県知事選挙」の投票日だ。

 故郷に住む、兄・姉に聞いてみると、いろんな方々が応援に来て「言いたいこと」を言って(演説して)帰っていった・・・そうだ。

 何となく、国会の場などで繰り広げられている対立をそのまま持ち込んで、その是非を論じている方が殆ど・・・とも言っていた。

 

 個人的には、与党が推薦する候補者には当選してほしくない・・・と思っている。

 

 

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。