読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

明日は「応援観戦」。

日記 雑記 サッカー

 

 真冬のような寒さの一日。

 

 今日も福祉ボランティア活動頑張りました。今週は忙しかった。来週は、今の所、今週と打って変わって「ヒマ」なようだ。ただ、急な利用申し込みもあるので、その担当に回るかも知れない。

 

 寒くなってくると「体が硬くなって」、今まで動かせていたところも容易に動かせなくなる・・・などという症状が出やすい。そういった利用者さんの担当となると、いつも以上の気配りと補助が必要となる。

 

 

 

 明日は「小春日和」の一日になるそうだ。気象予報士さんの言うことは、あまり信用できないが・・・。

 

 「小春日和」という言葉。秋の終わりから冬の初めにかけての「気象用語」なんだそうで、時々、この意味を取り違えて、違った季節の天候に対して使われるのに出会う。

 

 

 

 

 明日は「天皇杯サッカー」の「応援観戦」に行く。

 

 天皇杯サッカー4回戦 「横浜Fマリノス」VS「アルビレックス新潟」の試合。横浜市港北区にある「日産スタジアム」まで行く。

 勿論、「アルビレックス新潟」の「応援」。ご存知のように、「アルビレックス新潟」は、J1リーグ戦で辛うじてJ2降格を免れて、J1の「お荷物チーム」健在! 明日は「残留」の2文字を背負って苦しい試合の連続から解放された「のびのび」とした試合を期待している。

 

 この時期の「日産スタジアム」は、かなり冷える。「小春日和」なら良いが、「雨」でも降られたら「震え上がる」寒さだ。防寒対策を万全にして出かけることにしている。

 

 「日産スタジアム」に出かけるときは、我が家からそんなに遠くなく、横浜市営地下鉄でスタジアムのすぐ近くまで行けるので、少し荷物になっても(応援グッズや雨具なども含めて)、カメラ2台を持って出かけるのだが、試合が始まると「応援」で写真撮影どころではなくなるのが悲しい。毎度のことなのだが、今回は・・・と意気込んでも、結局、何も撮れていない。明日はどうだろう・・・。

 

 

 頑張れ!!!我が「アルビレックス新潟」。8年ぶりの準々決勝進出を目指して!!!

 

 

 

 明日もゆっくりのんびり来ましょう。