読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

遅きに失した・・・。

 

 また、「曇り」ベースの天気に逆戻り。加えて、今日は「寒い」日だった。明日は、晴れるがもっと寒くなるようで、寒がり人間大集合の我が家は、「コタツ」を出せ! の大合唱が聞こえてきた。

 まだ、そこまで寒くはないだろう・・・との雪国育ちのオヤジの声は、どこかに吹き飛んでしまいそうだ。

 

 

 さて、小池さんは、都幹部の更迭に着手したようで、本気度全開! 

 これに対応してか? 都議会終了後のあいさつ回りに行った「自民党都議連」では、今までの顔つきとは正反対の、満面の笑顔で応える幹部が映し出されていた。

 これ以上「反発」していても、都民が離れていくと判断したか、これ以上「深掘りはご勘弁」を・・・という暗黙の内の要請か? オヤジ的には、後者の方と見るが・・・どうだろうか?

  「特別委員会」を設置して詳細を明らかにしていくようなので、これからどんな事柄が明らかになるか? 

 

 

 遅きに失した感はありますが・・・。

 

 

 

 遅きに失したと言えば、「トヨタ」⇔「スズキ」の提携。「スズキ」にとって遅きに失したでしょう。

 過去何回か、外国の超巨大メーカーとの業務提携がうまくいかず(相手にされず)解消され、行き場を失い、右往左往するうちに堪えられなくなって・・・というのが真相でしょう。(A級戦犯は、誰でしょう。)

 少なくとも、「スズキ」の技術(主に、軽自動車を取り巻く各技術)を「トヨタ」がほしい筈はない。それらは「ダイハツ」から得られる。「スバル」からも得られた筈。

 「トヨタ」がほしいのは、「スズキ」の持つ、「インドをはじめとする東南アジア」の販売網でしょう。

 会社が生き残っていけるのは良いことですが、生き残っていく様が、「スズキ」の社員の皆さんの思い描くものと一致するとは限らないと思う。

 

 「トヨタ」の「スズキ工場」に・・・。

 

 

 

 

 明日もゆっくりのんびりいきましょう。