「茅ヶ崎海岸」。

 

 今日は、今にも雨が降り出しそうで、でも、なかなか降らなくて・・・のお天気。夕方になって「雨」が降り出しました。明日午前中まで続くそうです。

 

 スポーツボランティア活動の「マラソン大会」の「担当区域(コース)」の下見に行って来た。

 わざわざ行かなくても、1年の間に(前回から)それ程変わりないでしょ? と、よく言われるのだが、意外と「変化」してる。写真を撮ってきたので、準備会(21日)の参考資料になるでしょう。

 

 序に、「茅ヶ崎海岸」を写真に収めてきた。モノクロ写真に近いですが・・・。

 

 「江の島」を望む。

f:id:tomy2291:20171006141400j:plain

 「烏帽子岩」を望む。

f:id:tomy2291:20171006141409j:plain

 「あの夏の日の・・・」。  砂に埋もれかけていました。

f:id:tomy2291:20171006141417j:plain

 

f:id:tomy2291:20171006141428j:plain

f:id:tomy2291:20171006141436j:plain

f:id:tomy2291:20171006141448j:plain

f:id:tomy2291:20171006141457j:plain

 「夕暮れ」のようですが、実は、午前10時半頃です。

f:id:tomy2291:20171006141506j:plain

 カメラ:PENTAX K20D

 レンズ:smc PENTAX-DA 1:3.5-6.3 18-250mm ED AL [IF]

     + KENKO MC UV SL-39

 撮影地:神奈川県茅ケ崎市茅ヶ崎海岸

 

 

 「衆議院選挙」の方は、何か、混とんとしてきましたね。特に「希望の党」は、段々と「小池」氏の「魂胆」が見えてきたようにも・・・。

 民進党からの移籍組の方たち、「やっぱり、何か違うかも・・・」と感じ(思い)始めている方、少なくないように思う。

 

 抜けるのは、今、かも?

 

 

 朝日新聞の今朝の朝刊に、作家・中村文則氏の「総選挙、日本の岐路」と題した寄稿が載っている。

 薄学の私には、著名な学者さんや専門家の方の書かれた文章よりは、格段に「分かりやすい」。読める機会のある方は、是非、読んでいただきたいと思う。

 

 

 さて、また、連休です。

 

 来週の、福祉ボランティア活動は少な目。

 定期購読の月刊誌「世界11月号」も届いた。少し落ち着いて読めるかな?

世界 2017年 11 月号 [雑誌]

世界 2017年 11 月号 [雑誌]

 

 

 明日もゆっくりのんびりいきましょう。