読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寒くなってきました。

 

 ボランティア活動の合間に小一時間ほど「境川遊水地公園」へ行ってみた。そろそろ、ここで冬を越す鳥たちが帰ってくるころと思い、行ってみた。

 少し早かったようでした。

 鳥たちよりカメラマンの方が多かったかもしれない。一番の人気者は「カワセミ」でした。人間慣れしているのか、逃げません。

 

 

 何枚か載せます。

f:id:tomy2291:20161024095805j:plain

f:id:tomy2291:20161024100308j:plain

f:id:tomy2291:20161024102224j:plain

f:id:tomy2291:20161024102448j:plain

f:id:tomy2291:20161024102541j:plain

f:id:tomy2291:20161024104014j:plain

f:id:tomy2291:20161024104534j:plain

f:id:tomy2291:20161024110115j:plain

f:id:tomy2291:20161024110239j:plain

 

 

 もう少し枯れ枝や枯れ草が落ちたところ(落ちた頃)に行ってみれば、また、違った情景が撮れそうです。

 

 北国からは「雪」便りですが、故郷の「潟」にも、多分、「白鳥」が飛来していると思う。「クウ クウ」という独特の鳴き声がまだ暗いうちから響き渡っていると思う。

 

 

 明日もボランティア活動満載。

 

 明日の朝は冷え込みそうです。

 

 

 明日もゆっくりのんびりいきましょう。