「スポーツボランティア」その1。

 

 早朝の電車、日曜日ということもあって、それ程の混雑は無い・・・と考えていた。

 

 現役の頃は、その、始発に近い電車に乗って帰ってくることも時々あった。(夜遊びで終電車に乗れず・・・ではなく、会社の業務システムの更新や新機能追加作業を金曜日の深夜に始めて・・・とか、土曜日に作業して・・・とか言う仕事の為が殆ど。)

 

 ところが、今朝乗った、日曜日の早朝の電車は、かなりの混雑度だった。それも、「仕事」と思える格好の方が半数以上を占めていた。

 

 皆さん、忙しいのですね。

 

 

 今日の「水泳大会」のボランティア活動は、午前6時30分、現地(会場)集合。会場の「逗子海岸」へは、我が家から、徒歩(家から最寄り駅)+電車(最寄駅から逗子駅)+徒歩(逗子駅から海岸まで)の道程を約1時間30分位。家を午前5時に出てギリギリ間に合いました。

 

 「逗子海岸」は、朝の内、薄曇り、その後徐々に晴れ間が広がって・・・、「暑い」日でした。

 

 参加者は、水泳の直前は「裸足」のため、焼けた砂が「熱い」と、普通に歩けない状況(つま先立ちでチョコチョコと・・・)でもありました。

 

 

 今回は、体調が少し良くなかったので、活動するかどうか迷いましたが、取り敢えず何とか責務だけは果たせました。

 

 只、来年は、参加しないだろうと思う。

 

 無理は禁物!

 

 

 何枚か、「逗子海岸」の写真を撮ってきましたが、「利用量」オーバーの為、アップロードできず。9月に入ってから載せます。

 

 

 なお、「スポーツボランティア」その2.は、12月の予定。

 

 

 

 明日もゆっくりのんびりいきましょう。