「同じ道を歩むのでは・・・」。

 

 予報通りに朝から風雨が強弱を繰り返していた。

 

 午後に入って、少し弱まってきたようで、夕方には「シトシト雨」に変わって、風も殆ど止んだ。

 幸いなことに、我が地付近ではそれらしき被害もなかったようで、まずは一安心。神奈川県内でも、中小河川に氾濫などに被害があったようだ。航空機や電車は「計画運休」もあったようで、夜になってもかなり乱れている。

 

 

 台風の影響もあって、出かけるのを控えて籠りっきりの一日だったが、ニュースサイトで以下の記事を見つけた。

 

www.msn.com

 

 「コメダ珈琲店」近くにあるよ! という方もおられると思うが、近くにあるお店の経営状況はどうでしょう?

 

 我が家の近くにも、コメダ珈琲店」ありました。

 「ありました」ということで、最近、閉店してしまったのです。

 

 そのWEB記事で言うところの3級道路に面していました。バス通りでもあったその狭い3級道路の一角に数年前に開店し、行ったことはありませんでしたが、食材の買い物などで行くスーパーのすぐ近くにあって、傍目には経営状況も順調のように見えましたが・・・。

 このお店に出入りするには、面した道路が狭く、バス通りでもあり、近くにスーパーがあることから交通量も多く、かなり至難の技を要求されることがあったと思う。

 私自身、時々、出入りするクルマに進路を譲ったりもした。

 加えて、それ程(記事の言うように)駐車スペースは広くなかった。

 

 

 かみさんの仕事の関係で、「送迎」で出かける神奈川県平塚市に、時々立ち寄るコメダ珈琲店」があります。

 このお店は、そのWEB記事で言うところの2級道路沿いだと思うが、こちらのお店は10年くらい前に開店したお店で、現在も営業中。

 ただ、時々行って感じることは、少し店員さんの接客態度が変わってきているな? と感じることがある。それに関連すると思うが店員さんの絶対数が少なくなってきている。

 このお店も、バス通りで、信号のある交差点の近くにあるのだが、交差する道路が単純に十字路ではなくて、交差する道路に隣接して路地が何本かあったり、近くにコンビニがあったり、隣接する路地が一方通行だったりと複雑で、お店に出入りする方向によっては信号機の状況も影響され、やはり至難の技を要求されることも少なくないように感じる。

 同じように、駐車スペースは広いとは言えず、何回かは駐車できずに別のお店を探したこともある。

 

 

 

 と言うことで、津軽海峡を越えて順調に拡大しているようにも見えるが、果たして、既存店舗を含めて、全体としとしてはどうなんでしょう?・・・。

 

 このWEB記事を読みながら、たかが2店舗の状況だけを見てあれこれ言うこと自体、なんの意味も無いとは思うが、最近すっかり見ることのなくなった他のお店の看板を思い浮かべ、同じ道を歩んでいないのだろうか?・・・と気になった。

 

 

 

 明日は「台風一過」の好天とはいかないようだ。

 

 

 明日もゆっくりのんびりいきましょう。