秋らしいお天気で・・・。

  昨日も良いお天気だった。お昼頃は少し暑かったが、さすがに9月下旬なので、夜になると涼しいを通り越した「冷たい風」が北側の窓から入ってきた。
 「シルバーウィーク」でお出かけの方には、絶好の「行楽日和」だったのでは?

 我が家も、今日、娘の墓参りに行く予定にしていたが、お寺さんからの案内を見たら、頼んでおいた「塔婆」が午後にならないと出来上がらない・・・とのことで、明日に行くことに変更した。


本を買った。本の題は、『安倍「壊憲」を撃つ』。

 

安倍「壊憲」を撃つ (平凡社新書)

安倍「壊憲」を撃つ (平凡社新書)

 

 

 「アマゾン」で買ったのだが、この本の主題である「安保法案」の「両院での大騒動」のように、「発送した!」「届かない!」のオプションが付いてしまった。
 「アマゾン」にはメールで「配達状況調査」を要請した。(アマゾンの配送状況確認画面では「配達済」の表示だったが。)
 結局、郵便局の配達遅れ(忙しくて未配達になったか?)だったようで、昨日の朝(朝8時位か?)そっとポストに入れてくれたようだ。配達指定日から少し遅れて・・・。
いつもは、こんな時間に「郵便局の配達のおじさん」は来ない。「宅配便」だってこんな時間には来てくれない。きっと、調査を要請した「アマゾン」から指示が出たか、または、「郵便局」の未配達物の至急処理だったのだろう。

 

 

 早速、さわりの部分を転記してみる。

P.11~

「佐高」 安倍政権がやっていることは、まさに「改憲」ではなくて、「壊憲」というにふさわしいですけれども、いわゆる戦争法案が衆議院を通過しましたね。そのご感想はいかがですか。
「小林」 予想通りです。安倍さんは「殿様」ですから強行採決すると思っていました。あの人が引くわけがない。「殿様」のような育ちをした人は、爺や婆が自分の好き嫌いを何でも聞きいれ、そのとおりにしてくれるというような世界で育ったわけですから、世間が見えない人だと思うんです。かしずく大人に囲まれて育っている。金正恩と似ていますね。
 (注:この本の執筆時は、法案は衆議院通過直後と思われる。)

 

 なにか「楽しい?内容」の本のように感じる。要旨は、以後のブログにて・・・書けるかな?

 

 しかし、参議院の特別委員会の「騒動」を止めることができず、「混乱した委員会」にしてしまった「A級戦犯」は誰だろう? 首相、防衛大臣外務大臣にもそれ相当の責任があるだろうが、私は「委員長」ではないかと思う。

 昨日の朝日新聞には、その「詫び」会見での発言が載っていたが、言葉だけの詫びで心ここにあらずのように感じた。「狸爺」め!

 某補佐官の失言時には、「参議院は・・・」と偉そうな言葉を並べていたが、今回の騒動の顛末は「セコイ」!の一言に尽きる。

 


 サッカーJ1、我が「アルビレックス新潟」は、昨夜、敵地神戸にて VS「ヴィッセル神戸」戦。前節、VS 「横浜Fマリノス」戦で、ケガと退場で、今節は主力4選手を欠くという非常事態だったが、控えメンバー総出場で見事 1-2 で勝利! スカパーでTV観戦&応援だったが「良い試合」だった。
 「残留争い」に片足突っ込んでる状況で、この試合の勝利(勝ち点3ゲット)は大きな意味を持つ。
 頑張れ!我が「アルビレックス新潟」。


 夜中の2時近くにこの記事を書いているので、今朝のお天気はわからないが、きっと良いお天気でしょう。

 

 昨日のお昼頃の空。綿雲がプカプカ。

f:id:tomy2291:20150919121610j:plain

 

 

 

 今日も良いお天気の下で、ゆっくりのんびりいきましょう。