福祉ボランティアの日々

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

「水素自動車」って、どうなったの?

 米国自動車メーカーの「テスラ社」。「EV」専業メーカーです。

 「EV」には、ハッキリ言って出遅れた「トヨタ」が、「テスラ」の反撃に出るそうです。

 爺さんは、「クルマ」止めたので(免許証は身分証明書用として返納せず持っています)どーでも良いのですが、確か、「トヨタ」は「水素自動車」なる先端技術?で、「EV(電気自動車)」を蹴散らす予定だた筈?

blogos.com

 「電気自動車」は、「日産」と「三菱」でしょうね。今のところ。

 「日産」は、中国でも「電気自動車」を製造販売している。日本製のそれを含めて、「技術」は自前だ。

  何とか、早くそれに追いつきたい「トヨタ」は、その財力にモノを言わせていろんな会社と合弁したり提携したり・・・。

 「トヨタ」得意の「ハイブリッド技術」だけではダメなんですかね?・・・。

 少しだけ「水素戦略」を間違えましたね。

 「水素」って、意外と、取り扱いが難しいんだそうです。「漏れ」と「爆発」が・・・。

 

  そう言えば、「水素自動車」が華々しくデビューした時、「水素スタンド」とか称して、我が家近くの「ガソリンスタンド」がTVなんかに紹介されました。

 その後、どうなったのかなぁ~。

 

 「福祉ボランティアの日々- tomy2291.hatenablog.jp」をお読みいただき有難うございました。

 サブアカウントの「爺さんのつぶやきhttps:// tomy2292.hatenablog.com 」でも発信しています。併せてご覧いただければ幸いです。

メインアカウントサブアカウントへの移動用に、上記のようにリンクを張りました。)

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。