福祉ボランティアの日々

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

雑記

信頼に足らず。

定期的に行なわれている、報道各社の「世論調査」。 「安倍」の支持率は低下してきているものの、40%とか50%とかを維持している。 でも、「支持する理由」は? との設問への回答で多くを占めるのが、「他に適当な人が居ないから・・・」というもの。 決し…

無理かな?

なんだかんだと、いろんな方が、いろんな意見を、いろんな批判を、いろんな主張を・・・、騒がしいです。 こんなにいろんなことが飛び交うところには居られない・・・と、ウイルスが逃げ出してくれると良いのですが・・・。 ウイルスにも事情があります。そ…

「現ナマ」が飛び交う。

こんな時に何ですが、「百日裁判」の証拠固めも急ピッチのようです。 www.msn.com 「広島地検には、東京地検や大阪地検から応援の検事が多数、駆けつけている。当初、3月末までの期限で出張していたが、4月10日まで延長された。いずれ、捜査は広島地検と東京…

お恥ずかしい「実情」です。

やはり、この国は「終わり」を迎えているようです。 「現職国会議員」自ら「バカ集団」の実情を書いています。 以下の記事、しっかりと読んで下さい。 www.msn.com お忙しい所、読んで頂いた感想は?どうですか? 最後に、このような文章で結んでいる。 いま…

恥ずかしくないのだろうか・・・。

あまりの愚施策に・・・。 「米国」でも「話題?」に。 www.msn.com 安倍晋三首相が各世帯に布マスクを2枚ずつ配布すると表明したことを巡り、米メディアは2日、日本で「アベノマスク」とやゆされていることを紹介した。新型コロナウイルス対策としては不十…

場当たり的な施策(1)。

場当たり的な「安倍」の「新型コロナウイルス」対策。 「マスク送ってやる・・・」の次は、「収入減を証明する書類を持ってきたら30万円くれてやる・・・」だそうで。 「心」がこもっていないですね。 「不自由」をかけているのは、「自粛」を強いているの…

何時か、自分に、返ってきます。

何方か書いていただけないかなぁ~・・・と待っていましたが、見つけました。 この場に及んでも、先を読んだ「新型コロナウイルス」に対する有効な対策が出せない「安倍」の 心中を・・・。 blogos.com 上記のブログから引用させていただきます。 3.11のとき…

この国、もう「ダメ」かも知れない・・・。

先進各国の「大統領」や「首相」などが、真剣な眼差しで、TVカメラに向かって(国民に向かって)、プロンプターなど使わず、自分の言葉で語りかけている。 「貴方たちの日々の生活を規制(制限)するから協力してくれ・・・」と。 しかし、アジアの端にある…

「今日をどうしよう・・・」と困っている方たちに手を差し伸べる時だ。

昨日のTVのニュースを見て、飛び上がりました。 延期した「東京オリンピック」の開催日が決まった・・・というニュース。 来年の7月23日だったかな? この場に及んで、こんな事に集中できる人の「心の中」を見せてもらいたい! 例え、水面下で、関係者と協議…

「無罪」を主張するなら「正々堂々」と・・・。

何をされても結構ですが、間もなく「裁判」が始まります。 今度は「雲隠れ」などしないように、正々堂々と、「秘書」の裁判の行方を見守り、「連座制」の適用で、議員を辞職(連座制適用の場合は「辞職」ではなく「議員資格喪失」ですが)していただきたい。…

明日は我が身に・・・。

世の中、「新型コロナウイルス」問題で、みんな大騒ぎですが・・・。 今日も「雪」降る中を、昨夏の大病から不要になった「スキーウェア」を着込んで、「スキーグローブ(手袋のこと)」を手に着けて、「ゴム長」を履いて、「手製ハンカチマスク」を付けて、…

「順序」が違う。

あまり良い言葉ではないが、「バカは死ななきゃ治らない」というのがある。 どうも、このご夫妻は、多分、「死んでも治らない」だろう。 (「国際政治学者・篠田秀朗氏」のブログから) blogos.com 昭恵夫人の「私的花を見る会」は、残念な事件だったが、そ…

「オリンピック」は誰のもの?

数日前のブログにも書いたが、東京オリンピック「延期」のこと。 過去数日の、いくつかのメディアの記事を読み返してみると、「中止」じゃなくて「延期」で良かった・・・という記事ばかりではないことに気付く。 すべてを網羅して書くと、膨大な量の文字を…

「誰のため」のオリンピック?

爺さんの個人的な見方を書かせて頂ければ、「中止」に等しい「それぞれの大会を4年後に順延」が良いと思う。 「東京オリンピック」は、2024年に、次の「フランス大会」は、2028年に・・・である。 なぜ? 「IOC会長」、「安倍」は、何れも、来年半ばに「任期…

5回の予報で1回ハズレる。

自分から進んで「何も言えない」「安倍」。 「トランプ」や「IOC」が、しびれを切らして「声明」を出したことに速攻で合わせた。 news.livedoor.com こんな人間に「国」の行く末など任せるわけにはいかない。 「ツケ」は必ず払わされる時がやってくる。その…

「失権」か?

数日前のブログにも書きましたので、ご記憶の方もおられると思いますが、 「菅官房長官」の元気の無さ。 ◇枝野氏の違和感 4日夕刻、国会内で行われた与野党党首会談で、立憲民主党の枝野幸男代表は互いに「気が合わない」と認め合う安倍晋三首相を相手に2…

「期待外れ」だった。

「第33回日本ゴールドディスク大賞」受賞!のキャッチフレーズに誘われて、久しぶりに、ギター演奏のCDを1枚買いました。 爺さんは、昔々、二十歳の頃、アマチュアバンドをやっていて、主に、サイドギターとベースギターを担当していました。 なので、少しは…

「自給自足」に拘ろう。

情けない光景です。 今朝は、郵便局へ行く用事があって、午前9時の開局に合わせて、午前9時少し前に、駅前の「ホームセンター」の前を通りました。 高齢者の方が殆どでしたが、まだ開かない入口の前に30人くらいの行列ができていました。「ホームセンター」…

ここ1~2か月で終息するとは考えにくい・・・。

先週土曜日(14日)、「安倍」が、夕方の記者会見で、「オリンピック」は予定通り・・・との発言に、世界各地から「ツッコミ」を受けているようです。 「リテラ」の記事です。 lite-ra.com 今日(16日)の夜の「NHK特番」(本来ならば、「鶴瓶」の、どう見て…

私が同席していた時には・・・。

流石は「菅官房長官」だね。 「安倍」と「トランプ」の電話会談に同席していて、その時の様子を、午前の記者会見の場で記者から問われた。 さて、何と答えたでしょう? NHK総合テレビのお昼のニュースで「菅官房長官」の記者会見の様子を音声付きで流してい…

いつもの散歩道で。

昨日は、ポカポカ良いお天気でした。 今日は、どうだろう? 昨日、いつもの田舎道(散歩道)を歩きながら、所々、足を止めて「写真」を撮っていると、爺さんには似合わない「上品なおばあさん」に声をかけられました。 「構図」が良いんですか?私には良く分…

説明が聞きたい。

「安倍」に聞きたい(言いたい)ことがある。 「安倍政権」になってから、「アベノミクス」とかいう言葉に騙されて、81兆円もの「年金資金」(皆さんが所得の中から積み立てている)が「株価対策」と称して、「株式市場」つぎ込まれた。 現在も増え続けて…

あの時の「勢い」は何処へ?

世の中、騒がしいですね。 騒がしくしている人たちが居るのですが、「東日本大震災」の時に、当時の政権党であった「民主党」の対応を非難していた方たちなんですね・・・。 あの時の、「勢い」は何処へ行ったのでしょう? 全部、後手後手に回ってしまって、…

間もなく「聖火」が灯ります。

「時事通信」の記事です。(これからは、できる限り、〇〇〇〇の記事です・・・と、お断りして引用することにします。) 「広島地検」は、ちゃんとした「仕事」をしたと考えます。「大阪地検」とは「雲泥の差」です。 残りは、当事者(ご夫妻)ですね。 只今…

「書面総会」になりました。

今日は、「町内会定例役員会」の日でした。 爺さんの「会計担当」も、あと、1か月。色々ありましたが、間もなく、お役御免です。 この所、「決算書」と「予算案」の作成に「夜なべ」をしておりましたが、今月も発生する「町内会館」の公共料金(電気・ガス・…

「有給休暇」って何だ!?「安倍晋三」君!

さすがに国民も気づき始めたことだろう。安倍晋三首相の言葉に、「誇張」や「フェイク」、「大風呂敷」が交じっていることを。振り返れば今に始まったことではない。政権復帰からの7年間、首相とその周辺は、嘘に嘘の上塗りを重ねてきたのではないか。そして…

「マルチ商法」は好きですか?「安倍」さん!

こういう「強烈」な皮肉、「だ~いすき!」です。 ごもっともな事で・・・。 「アーティストのライブは中止するのに、毎朝首都圏で200万人が満員電車で移動するのは批判されない不思議。生活がかかってるから?いや、アーティストやそのスタッフも生活かかっ…

「裸の王様」(安倍の事)。

諸説色々ありますが、「安倍」には、このくらいの簡単な解説で十分ですね。 裸の王様:高い地位にあって周囲からの批判や反対を受け入れないために、真実が見えなくなっている人のたとえ。 今日の、この状況に陥った要因の一つは(主因かもしれないが・・・…

無理筋。

「新型コロナウイルス」の感染拡大が続きますね。 相変わらず、感染者が確認されると、「感染源」は・・・とお決まりの報道がなされる。確かに、それも重要だが、そんな事に人と時間を割いているよりは、その次のことに人と時間を割いていくべき・・・という…

話は違いません。当然の結果です。

何の「話が違う」のでしょうか? きっと、呼びつけられた「担当者」も説明に苦慮されたでしょうね。 それとも、「菅」らの政府が、「私たちは、懸命に対処している・・・」というパフォーマンスでしょうか? 「話が違うじゃないか。どうなっているんだ」。菅…