福祉ボランティアの日々

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

理不尽です。

 

 「福祉ボランティアの日々- tomy2291.hatenablog.jp」をご覧頂き有難うございます。

 サブアカウントの「爺さんのつぶやきhttps:// tomy2292.hatenablog.com 」でも発信しています。併せてご覧いただければ幸いです。

メインアカウントサブアカウントへの移動用に、上記のようにリンクを張りました。)

 

 

 

  世の中、理不尽なことが多いですが、「日産自動車」ってどういう会社なんでしょうね?。

 検察と「司法取引」して、「ゴーンさん」を追い出して、会社を立て直す・・・とか威張っていた人(「西川さん」とか言います)が、「ゴーンさん」にかけられた疑いと同じような事をやっていて、指摘されると、私は詳しくは知らない、担当者に任せていた・・・。(どこかの国の首相に酷似してるかも・・・。)

 挙句の果てには、それによって得たお金は返すから問題ないでしょ!・・・と平気で答える。(どこかの国の国会議員に、こんな奴らが多い!。)

 

 こんな人に「日産自動車」の改革ができるでしょうか?。

 

(「ガバナンス」とか「コンプライアンス」とか、偉そうな言葉を使って記事を書けば、カッコイイ記事になるのでしょうが、そんな記事は書きません。)

 

 「検察」も動く気配はありません。

 マスコミも大きく取り上げません。

 

 世の中、どうなってしまったのでしょう?。

 

 

 因みに、爺さんは、運転免許を取ってから、約30年ほど「日産車」に乗っていましたが、今回、体調を崩し、主治医から、「クルマの運転は止めるように・・・」との指導を受けて、先日、愛車(2005年式、日産ブルーバードシルフィ)を廃車にしました。(お別れするのは辛かったですが・・・。)

 

 序に、運転免許も返納しようと思っています。

 

 

 今日は、ここまで。

 「写真」が無くてすみません!。

 

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。