福祉ボランティアの日々

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

楽しい一日。

 

 「福祉ボランティアの日々- tomy2291.hatenablog.jp」をご覧頂き有難うございます。

 サブアカウントの「爺さんのつぶやきhttps:// tomy2292.hatenablog.com 」でも発信しています。併せてご覧いただければ幸いです。

メインアカウントサブアカウントへの移動用に、上記のようにリンクを張りました。)

 

 

 夜半から雨が降り出したようで、シトシトと降っています。気温がさほど高くないので「不快感」は、余り、ないですね。

 

 昨日は、爺さんの、もう一つのボランティア活動である「町内会ボランティア活動」の定例会(月例会)がありました。

 

 まだ、梅雨入りしたばかりですが、今回の定例会の「トピック」は、梅雨明け後の「夏祭り・盆踊り大会」のこと。

 

  今年は参議院選挙(衆議院も同時か?)があって、会場として使わせていただいている小学校の校庭(グラウンド)が、使えないかも?という特殊な要因もあり、波乱含みだ。

 

 通常は、小学校が夏休みに入った次の土日なのだが、この日は選挙が濃厚で、且つ、夏休みとは言え小学校側にも都合があって他の日も・・・と、うまくいかないものです。

 

 取り敢えず、7月の最終土日(7/27、7/28)は確保してあるのだそうで、この日に合わせて・・・とはいうものの、この頃になると、彼方此方お出かけのご家族も多いのでは・・・と心配する人も居て、堂々巡りを繰り返しておりました。

 

 加えて、各町内会(自治会)で「模擬店」を出店するそうで、販売する商品の仕入れは早いほど良い・・・と、こちらからも横槍が入って、何が何やら分からなくなりかけたところで「そろそろ決めませんか?」と鶴の一声。

 

 そこで結論に持っていけるかと思ったら、あと何日あるの?、準備間に合う?と、また逆戻り。

 

 

 「楽しい一日」でした。

 

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。