福祉ボランティアの日々

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

頑張りましょう!

 

 「福祉ボランティアの日々- tomy2291.hatenablog.jp」をご覧頂き有難うございます。サブアカウントの「爺さんのつぶやき - tomy2292.hatenablog.com」でも発信しています。併せてご覧いただければ幸いです。

 

 「〇〇会の準備を始めるので、前年度と同額の支出をお願いしたのですが、金額はどのくらいでしょうか・・・?」

 「予算化」されてる?

 「・・・・・」

 「前任者」に詳細を確認してみた?

 「引継ぎ」が無かったもので・・・。

 じゃあ、「予算書」見てみようか? 少し待ってね。

   ・

   ・

   ・

 「▢▢▢円」予算化されているけど、取り敢えず、これで進められる?

 「何とか」やってみます。

 「予算額」をオーバーする場合は、事前に問い合わせてね。

 「分かりました」。

 

 この所、こんなやり取りに忙殺される爺さんであります。

 これも立派な「ボランティア活動」。

 

 町内会(自治会)、管理組合・・・、殆どが、「ボランティア活動」。順番が回ってきたから、1年間(数年間)やってみるか、という程度。

 

 いやいや、そうではなく、もっと「有意義な集まり」にしようと、日々頑張っておられる方々も多いと思う。

 

 爺さんの認識がいい加減なだけ。

 

 でも、頑張りましょう!1年間。

 

 

f:id:tomy2291:20190507212230j:plain

 

 もう、梅雨時に咲く花が、その準備をしています。

 

f:id:tomy2291:20190507212250j:plain

 

f:id:tomy2291:20190507212241j:plain

 

 撮影地:横浜市泉区(2019/05/06)by PENTAX K-5

 

 

 昨日の福祉ボランティア活動・福祉車両運転は無事終了。長期の休みの後で、大混雑の病院でしたが・・・。

 

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。