福祉ボランティアの日々

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

「仮病」はバレています。

 

 サッカーJリーグ(J1、J2、J3)が開幕、熱戦が始まった。(J3はもう少し後だが)

 一時の熱狂的なブームは去ったものの、根強いファンやサポーターに支えられているJリーグ

 

 サッカーに限らず、スポーツに対する「焦点」の当て方は、人により様々。

 只々、チームの勝敗や順位だけに一喜一憂する、所属チームに関係なく競技者個人の活躍に一喜一憂する・・・など。

 

 爺さんの場合は、応援するチームの勝敗や順位は勿論気になるが、それにも増して気になるのは、応援しているチームから他のチームへ移籍していった選手の事。

 様々な事情によって移籍していくわけだが、移籍先での活躍ぶりが気にかかる。

 

 誤解を恐れずに書くと、爺さんが応援する、我がJ2「アルビレックス新潟」に在籍し、移籍していった選手の、移籍先での活躍の度合いは、決して「良い」ものではない。

 

 Jリーグの公式サイトには、各試合毎に、その詳細情報がアップされている。

 それを丹念に見ているのだが、我がJ2「アルビレックス新潟」に居れば「毎試合スタメン」間違いなしの選手の名前が、移籍先の試合の「詳細情報」に無い事が以外に多い。

 我がJ2「アルビレックス新潟」に居た頃は、怪我でもしない限り、黙って「スタメン」だった選手が・・・である。

 これもまた、いろんな事情によって、「控え」に甘んじる状況に置かれているわけで、余計なお世話なのだろうが「どうしたの?」と心配してしまう。

 

 

 

 新年度予算案が、自民党をはじめとする与党連合の賛成多数(強行採決)で、衆議院を通過した。法律の定めるところにより、参議院で何もしなくても、3月末には成立する。

 衆議院では、野党側に加えて与党側からも「問題提起」された、「統計不正」問題は、大多数の国民の「疑惑解明」への期待とは裏腹に、闇に葬られていく可能性が高い。「ウソ」と「隠蔽」と「忖度」とで・・・。

 

 昨日の参議院予算委員会も酷いものだったようだ。

 渦中にある官僚が、こともあろうか?「仮病?」に近い理由で委員会に出席せず、野党議員が予定していた質問ができなかったという。

 NHKがしっかりと中継していたので、ご存知の方も多いと思うが、子供染みた対応で逃げることができるほど、国会はバカにされている。

 

 しかし、真実は一つだ。

 ここに来て、衆議院では、何とか「誤魔化せた」筈だったがものが、また一つ、「外堀」を埋められてしまったような事実が・・・。

lite-ra.com

 是非!「真相」を語ってほしいものだ。既に、「悪だくみ組」の連中からは、虚々実々の脅しや脅迫が届いているとは察するが・・・。

 

 

 

 新しく「ゴーンさん」の担当弁護士となられた「弘中氏」が会見を開いた。数々の実績を誇る方ゆえに、前担当弁護士(ヤメ検弁護士)とは話すことも違う。

 心中穏やかでないのは、「ゴーンさん」ではなくて、「検察(特捜部)」と、日産の「西川さん」だろう。

blogos.com

 ここに来て、「関係者への取材で・・・」という新聞記事が途絶えている。「ゴーン悪し」の世論を維持するためには、絶え間なく、新事実を新聞へ「リーク」し続ける必要があるが、新聞へ「リーク」したくても、その材料が無くなってきたのだ。

 複数のブログでは、重要参考人である「中東の要人」への聞き取りができないままだと書かれている。「検察(特捜)」は何しているのでしょう?

 焦った「西川さん」は、某週刊誌に「激白」してみたが、遅きに失したようだ。「それを許してきた貴方は・・・」と思わぬ方向へ世論が向きかねない状況。

 

 今後、社内で解決すべきコンプライアンスの問題を、司法取引までして「検察(特捜)」をも巻き込んだやり方の是非が問われるだろう。

 

 

 

 写真は、また、「梅」に戻りました。昨日は、終日「雨」で撮れませんでしたので、先日(2/27)に撮ったものです。

 

f:id:tomy2291:20190304203835j:plain

f:id:tomy2291:20190304203851j:plain

f:id:tomy2291:20190304203859j:plain

 

 撮影地:横浜市泉区(2019/02/27)by PENTAX K3

 

 

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。