福祉ボランティアの日々

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

誰が、「先送りしろ」と言った?

 

 〇〇ちゃんに叱られますよ!「安倍」君。

 誰が、「先送りしろ」と言った?

 「止めろ」と言ってんだよ! 沖縄の皆さんは。

headlines.yahoo.co.jp

 序に質問するが、1800mの滑走路で離着陸できる米軍軍用機を列記せよ! 但し、ヘリコプターとオスプレイは除く。

 わかるかなぁ~、わかんねーだろなぁ~。

  最低でも、2500mは必要だ。

 厚木基地だって2400mある。それでも、少し大きめの航空機(中型機)が飛来すると、見物している我々が「ヒヤヒヤ」する。オーバンランするんじゃねーかと。

 だから、マヨネーズのような海底の海を、もっと広範囲に埋め立てないと、使い物にならない基地が出来上がる。埋め立ては、更に、時間がかかる。

 故に、普天間は帰ってこない。

 

 

 

 写真は、「河津桜」。もう、「葉桜」になりかけています。

 

f:id:tomy2291:20190301215058j:plain

f:id:tomy2291:20190301215114j:plain

f:id:tomy2291:20190301215134j:plain

f:id:tomy2291:20190301215340j:plain

 

 撮影地:横浜市泉区(2019/02/27)by PENTAX K3

 

 

 

 相変わらずの鋭いご指摘、「郷原信郎氏」。

 ブログ本文中から抜粋してみると、「一番の問題」は、日産の「コーポレートガバナンス」に行き着く。

 爺さん的に理解すると、社内で決めるべきこと(判断すべきこと)を、よりによって、「検察」に持ち込んだ(持ち込まなければならなかった)ことが一番の問題だ。

 それに乗っかる「検察」もどうかと思うが。

 ・・・「普通の役員であれば即解雇というレベルのもの」「刑事事件になるかどうかに関係なく、不正は重大であり弁解の余地がない」と考えていたのであれば、なぜ、検察に情報を提供する前に、その「重大な不正」の調査結果を取締役会に報告し、本人の弁解を聞いた上で、解職を決議するという方法をとらなかったのか。

取締役会の場で全く議論することもなく、調査結果を検察に持ち込むという行動をとったことがコーポレートガバナンス上の最大の問題なのだ・・・

 今更「弁解」しても始まらないだろう。 
blogos.com

 爺さんも、このインタビュー記事は読んだが、読み進むにつれて「アホらしく」なってきた。「正義の味方」を気取っているだけのようだと。

 この方がトップでは、行く末が案じられる。

 

 

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。