福祉ボランティアの日々

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

「専門家じゃないもので・・・」。

 

 日が昇るのが早くなってきました。

 

 早朝5時には起床する爺さんの実感。今更どうよ?と言われそうです。2月も半ばを過ぎていますからね。気が付くのが(感じるのが)遅い!とも言われそうです。

 

 もう、そろそろ、「白鳥」はシベリアへ帰っていく頃です。先日も書きましたが、今年も「白鳥」さんに会いに行けませんでした。

 道中、気を付けて、シベリアまでの長旅。

 

 久しぶりに長めの散歩に行ってきました。片道約1.5時間、途中写真撮りなどで道草していると往復4~5時間かかりますが、少し疲れたものの気持ち良かったです。

 

 健診センターから、先日受けた「人間ドック」の結果が届きました。やはり「肝臓」の精密検査が必要との所見。早速、主治医に相談し、金曜日(22日)受診となりました。加えて、奇形心臓の心電図波形もいつも通りの特異な波形に加えて、もう一つおかしな波形が確認されていて、これも併せて主治医の診断を受けることになっています。

 

 今更ながら、健康で日々過ごせることの有難さを思い知らされます。と言うか、「問題なし、この状態を維持しましょう・・・」な~んて一度でいいから言ってもらえたらなぁ~・・・と思います。もう、逆立ちしても無理ですけどね。

 

 

 

 今日の写真は、「菜の花」と「ユキヤナギ」です。散歩の途中で撮りました。

 

 菜の花は、辺り一面黄色い花の方が良いですね。敢えて、数本をクローズアップしました。

f:id:tomy2291:20190218201656j:plain

f:id:tomy2291:20190218201703j:plain

f:id:tomy2291:20190218201710j:plain

 まだ、花が開いていない。

f:id:tomy2291:20190218201718j:plain

 撮影地:横浜市泉区(2019/02/17)by PENTAX K5

 

 

 

 「専門家じゃないもので・・・」と、厚労省などのお偉いさんが国会で答弁(答弁と言えるかも疑問だが)していた。

 それで、よく、承認のハンコ(署名か?)を押せますね?

 こんな答弁しかできないのなら「専門家」を連れてきて、代りに答弁させてほしい・・・というか、それが普通の対応でしょう。

 

 民間の会社だったら、こんな対応したら、「クビ」か「左遷」でしょう。「役人天国」とはよく言ったものだ。

 

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。