福祉ボランティアの日々

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

「日本の常識は世界の非常識」。

 

 昨日も夜に雨が降りました。その後、朝には快晴になっていました。

 

 

 我が家のサザンカ

 

f:id:tomy2291:20181130213514j:plain

 

 

 ゴーンさんのこと。

 

 新聞やTV・ラジオの報道が、やっと、それらしき方向を向くようになりました。

 最初のうちは、ゴーンさんは怪しからん!巨額の報酬を得ようと企んで・・・という内容でした。

 しかし、ホントの所はそこにあらず・・・という著名なジャーナリストや専門家の皆さんが最初から解説(指摘)していた通りの方向へ向いています。

 こういう時のマスコミ(新聞・TV・ラジオ等々)の対応って無責任ですよね。国民(読者・視聴者)を散々煽っておいて、昨日までのことはすっかり忘れて方向を変えている。一言お断りの言葉があってもよいのでは・・・と思う。

 適当な言葉が見つからず不適切な言い方かもしれないが、「ゴシップ記事」中心の報道や紙面に変わってきているように感じる。情けないことだが。

 「裏」がうまくとれていなくても、取り敢えずセンセーショナルな見出しで読者や視聴者を引き付けるような・・・。今では、人は、それを「スクープ」と呼んでいます。

 

 検察の言い分(記載が無いということ)も不可解です。

 ゴーンさんが日産の会長を退いてからコンサルタントとなってその時に得られる報酬を今からため込んでいたか、又は、その時になってから捻出するかと言うこと。取り交わした合意文書にサインしたとかしないとかそんなことは重要ではない。

 今から(過去から)ため込んでいたのなら決算諸表を丹念に調べれば判明する。その時になってから捻出するのなら今から決算諸表に記載する必要もない。何故って、その時に「ルノー日産三菱グループ」が どうなっているか誰にも分からないから確定しようがない。海外に点在するゴーンさんの住まいの取得費用も同様に、取得の経緯を丹念に調べれば資金の流れも判明する。大騒ぎすることでもない。

 

 ゴーンさんの取り調べと同時に、日産の財務担当や「監査法人」も取り調べれば明らかになるでしょう。検察の言い分の通りだとすれば、見逃した監査法人の責任も大きい。

 ゴーンさんと一緒に囚われの身となっている取締役の方も、「金融庁」に相談した・・・とも言っている。ならば、「金融庁」を取り調べたらよろしい。

 

 大幅に省略して簡単に書いてみれば、こんなところでしょう。TVのコマーシャルにあるセリフの「意外と簡単でしょ!」と言うこと。

 

  勾留期限を10日間延長したようだ。また恥の上塗りをしている。こんなやり方は先進国では通用しない。

 

 「日本の常識は世界の非常識」。「世界の常識は日本の非常識」。こんなふうに言われ続けて何年経過しただろう。

 

 

 いつもの散歩道の「菊」。一番遅咲きのようだ。

 

f:id:tomy2291:20181130205027j:plain


 

 さて、師走です。

 宅配便の皆様の一番忙しい時がやってきました。我が家でも、田舎の親族や現役時代にお世話になった方々へささやかに贈り物をしました。お忙しいところ恐縮ですがお届けください。

 

 そんなお忙しい最中に、アマゾンで「ズームレンズ」を1本購入しました。アマゾンですので、早速届けて頂きました。ありがとうございます。

 購入したレンズは、「SIGMA 18-300mm F3.5-6.3 DC MACRO HSM」 というズームレンズ。中古品です。新品定価は¥84,000。約半額で購入。(画像は「キャノン用」ですが、購入したのは「ペンタックス」用)

 これまで使っていた、「TAMRON 28-300mm F3.5-6.3 Di VC PZD」というズームレ

ンズ(画像は「ニコン用」ですが、使っていたのは「ペンタックス用」、但し、現在、「ペンタックス用」は販売されておらず中古品のみとなっている)に不具合が生じて、同じレンズに買い替えようと思ったのだが、どうせ買い替えるのなら違うレンズを使ってみようかな?と、メーカーも変えて、少し冒険をしてみた。その良否はいずれ判明する。

 

 

f:id:tomy2291:20181130205104j:plain

 撮影地:横浜市泉区(2018/11/29)by PENTAX K5

 

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。