「Windows」にトラブルは付き物ですが・・・。

 

 いつもながらに思うのですが、こう言った「政権」や「安倍」に関連する記事が載ると、記事に付加されている「支持する」欄と「コメント」欄に、即座に、投稿が入ります。

blogos.com

 「支持する」は文字通り記事に共感するなどの「そうだよねー」の方々が投稿される。「コメント」は、普通に考える「コメント」ではなくて、「反対・非難」の「コメント」が書き込まれる。俗に言う「ネトウヨ」の皆様のコメントがほぼ全数です。

 読ませていただくと、「言いがかり」的な記述が殆どです。

 人それぞれお考えはあるでしょうから「反論・非難」も当然あるでしょうが、もう少し生産性のある理路整然とした書き方はできないものかといつも思う。

 せっかくの投稿が「輝いて」いません。

 

 

 毎回、何かとトラブルが発生する「Windows10 大型Update」。今回もかなり深刻な不具合が生じているようです。

news.livedoor.com

 Updateをするにあたっては、それ相当の必要性があってのことだと思うが、日常使っていてこれ以上「Windows」に求めるものも無いし、不具合に出会ったことももない。

 もう、これ以上求めることも無いので、このままで良いと思うのだが、きっと、そうできない何かがあるのだろう。

 逆に、今の「Windows」が後退してしまうことは避けてほしい。個人的にはその程度だ。

 

 

 全国的には一部を除いて良いお天気のようだ。その「一部」に我が関東地方が入ってるようで、ハッキリしない天気だった。時折、雨も降った。

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。

 

 今週の福祉ボランティア活動は、水曜日(10日・本来の体育の日)のみ。少しは好きなことができるかな?