福祉ボランティアの日々

「何で?そうなの!?違うじゃん!」を綴ります。

「世論」を動かす活動を。

 

 「最優先課題」とは?、もう聞き厭きました。

 拉致問題に限らず、どこかへ出かけては、この問題は最優先課題として・・・と平然と口走ります。「安倍」には、本来、一つである筈の「最優先課題」がいくつも存在します。

 安易に人を非難してはいけないのでしょうが、「最優先課題」の意味を理解されていないのでは?と思います。

news.nifty.com

 拉致被害者家族会の皆さんには誠に申し訳ない事を書きますが、皆さんの活動自体に「閉塞感」を感じます。街頭での署名活動や募金活動によってどれほど国民の意識が「返せ!」の方向に向いてきているでしょう。記事にある集会なども同様です。もっと「世論」を刺激する活動が求められていると思います。

 では、何をすればよいですか? の質問には、私は、まだ、答えを持っていませんが。無責任だとは思いますが・・・。

 

 

 「郷原信郎氏」のブログ。

 ネトウヨの皆様方におかれては、反論の一つも無いようです。未だに、甘利氏の名前が堂々と出てくる自民党をこよなく愛する方々も同様です。

 そうではない普通の皆様方、お暇な時に是非お読み下さい。スカッとさわやかな気分になれます。

blogos.com

 「安倍一味」の常套手段である「・・・しっかりと説明する・・・」と逃げたまま、何時になっても「説明」とやらを実行しません。

 他人のことをあれこれ言う前に、自分のことの言い訳をお願いしたい。首を長~くして待っています。

 

 

 

 官僚の忖度して出した「数字」。それを知ってか知らずか平気な顔で口走る「安倍」。突っ込みどころ満載なのだが追及しない野党や識者や新聞。

news.livedoor.com

 そんな中で、「有効求人倍率が上がった」という「安倍発言」に、的確に異論を唱える方がいました。誰かな?と思ったら、何と!自民党の議員さんでした。あの「後藤田正晴氏」のご子息。

 親譲りでしょうか、ちゃんとした物言いができます。「石破派」でした。

 

 

 

  写真は昨日の続きです。

 

f:id:tomy2291:20180924010106j:plain

f:id:tomy2291:20180924010115j:plain

f:id:tomy2291:20180924010127j:plain

f:id:tomy2291:20180924010148j:plain

f:id:tomy2291:20180924010156j:plain

f:id:tomy2291:20180924010206j:plain

f:id:tomy2291:20180924010219j:plain

 撮影地:横浜市泉区(2018/09/23)by PENTAX K5

 

 

 

 今週の福祉ボランティア活動は、水曜日と金曜日です。何れも朝から夕刻までの活動。今週も頑張ります。

 

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。