とにかく「暑い」。

 

 隅から隅まで「やりたい放題」の政権。しっかりと引き締めるべき人物が、森友&加計問題で「ウソ」のつき放題で逃げまくっているようでは、その手下たちは、その後姿を見ながら好き勝手に振る舞う。ごく自然な流れです。

headlines.yahoo.co.jp

 この国は、ここまで堕落してしまいました。

 どうしますか?皆さん! これでも尚、「ほかに代わりがいない・・・」と言って「安倍」を支持し続けますか?

 

 

 

 長ければ良いというものでもありませんが、この場合は、そんな事で片づけてはいけないことです。

 安倍政権は、通常国会の期間を延長してまで、強引に、ロクに審議しないで幾つかの法律を成立させました。野党側の意見や要望は皆無と言っていいくらい反映されませんでした。

 しかし、後世に、この強引国会の一部始終を残す必要があります。

news.nifty.com

 枝野さんの演説は、一字一句正確に「議事録」に記録され「公文書」として保管されます。且つ、衆議院本会議や参議院本会議での発言時間(演説時間)は、基本的には無制限です。

 従って、ある法律案の審議入りから成立までの一部始終をここで述べれば、そのまま、それが「公文書」となります。後で「参照」することができます。

 故に、単純に、時間の無駄ではなく、十分「有益」なことなのです。

 

 

 

 

 何をどうしようと、この「酷暑」の予想される期間に「都心」でオリンピックを開催すること自体が「狂気」に近い。

 50年前の教訓はどうしたのだろう? 競技をするのは、偉そうに椅子に座っている爺さんたちではないのだ。

 加えて、開催国よりも、多額の放映権料を出せる地域の生活時間に合わせて競技時間が設定される・・・など。誰のための何のための大会なのか、もう一度考え直しても遅くないと思う。

mainichi.jp

 オリンピックは、いつから、「商業主義大会」になったのだろう? 「参加することに意義がある」は、とっくの昔にどこかへ飛んでいったようだ。

 

 

 

 日に日に「暑さ」が厳しくなっていきます。一体、いつまで続くのでしょう。月に1回、定期的に病院通いを続ける身の上には堪えます。

 

  今日も写真はありません。

 

 

 今夜も「はてな」の動作が変です。昨夜は「混雑しているので後でもう一度・・・」という画面が表示されたりもしました。

 無料で使っているので文句は言えないですが・・・。

 

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。暑さに負けずに!