続々と「明らかになる」事象は・・・。

 

 「忖度政党」の代表格「公明党」。

 党首(代表)からこのようなご発言を頂くとは・・・。

 自民党内でも、ここまで言及する先生方は、なかなか見当たりません。

www.sankei.com

 ならば、一つ質問いたします。

 「柳瀬氏」の参考人招致の時に、一緒に、「元愛媛県知事の加戸氏(1999-2010まで在籍)」を参考人として招致しました。

 貴党からは、特に異論は出なかったと漏れ承っておりますが、なぜですか?

 この「産経新聞」の記事にある「直接かかわっていない・・・」云々のご発言と「整合性」が著しく乖離しますが、如何でしょうか?

  ある自民党議員は、「加戸さん」を前回呼んでいるからなぁ~、「中村さん」を呼ばない理由にはならないよなぁ~・・・などと発言しています。

 

 

 さて、

 

 日本大学の酷い体質が明らかになりました。

 

 自衛隊は、「隠蔽とは言わない『隠蔽』」が明らかになりました。

 

 財務省は、「無い」と言い切った文書が大量に出てきました。「佐川さん」には、もう一度国会にお出で頂く必要があるでしょう。「柳瀬さん」も同様に。

 序に、「ローマの休日」を堪能しておられる「昭恵夫人の元お付きの人」も同様に。

 

 「籠池さん夫妻」が、ようやく拘束の身を解かれるかと思ったら、大阪地検は不服として準抗告したそうで・・・。

 ここにも、「安倍派」と「そうでない派」が争いを繰り広げています。

 

 

 

 ある動物学者は語っていました。

 「動物に寄生するノミはその動物が息を引き取る寸前に一斉に逃げ出す」そうです。これに準えれば、「死にそうな動物⇒『安倍』」、「寄生するノミ⇒『安倍応援団の方々』」となるでしょう。

 

 その時は間もなくかも知れません。

 

 

 

 

f:id:tomy2291:20180523233328j:plain

 

f:id:tomy2291:20180523233342j:plain

 撮影地:横浜市泉区(2018/05/22)

 

 

 

 今日の「福祉ボランティア活動」は滞りなく終了しました。

 利用者さんの通院先の病院の立体駐車場の車両搬送装置にトラブルがあって、30分ほど福祉車両の搬出(出庫)を待たされましたが・・・。

 

 

 

 明日もゆっくりのんびりいきましょう。