「謝罪」できない「悲しい方達」。

 

 今週も後半に入りました。

 

 今日から土曜日までは、連日、福祉ボランティア活動です。活動する者からの要望は、出来る限り「集中」は避けてほしいところですが・・・。

 

 お天気も変わり目のようで、朝からドンヨリ曇り空。風が少し強くて湿度も高め。

 

 政治の世界に限らず、「言った・言わない」、「断言する、記憶にない」・・・、「ウソ」が大手を振って罷り通るこの世。

 子供の頃、親から、先生から、「ウソはダメ!」って言われませんでしたか?

 「ウミ」を出す・・・と公言した人が、「・・・その証拠を示せ・・・」と息巻く。それも「国会審議」の場で・・・。

 

 

 「ダメ爺&バカ爺」の代表みたいな人が、随分と「国家をバカにした失礼な発言」をしています。

www.nikkei.com

 どこかの国のことを心配する前に、「自国」のこの状況を憂うことが先でしょう。このご時世、こんなこと言っている場合か? 「拉致被害者救う会」の皆さんの前で同じことを発言できますか?

 

 更に、この「ダメバカ爺」によれば、

  暗いやつ ➡ 石破さん

  あまり頭の良くないやつ ➡ 石原さん

  おなかの悪いやつ ➡ 安倍

 だそうです。

 

 自分は、何と、「評価?」するのでしょう?

 私が評価してあげます。「頭空っぽ虚勢だけのやつ」ではどうですか?

 

 

 

  「日本大学の人」って、随分偉いのですね。

 自分の言葉で「謝罪」もせずに、理解の仕方によっては「学生」が悪いと取られそうな文面の「言い訳」だけ。

 初期対応を、完全に、誤りました。一言、「申し訳ありませんでした。」で、ほぼ解決する問題では・・・?

 

 最近、「霞ヶ関あたり」で「よく見かける光景」ですね。

 名前を「安倍ウイルス」とか言います。これに感染すると「後に引けなく」なります。注意しましょう。

 尚、これに対応した「ワクチン」は、未だに開発されていません。

 

 

 

 明日もゆっくりのんびりいきましょう。