「柳瀬さん」が悪い訳ではない。悪いのは「あの人」です。

 

 昼過ぎから、急激に「晴れ!」。

 見る見る間に「雲」が消散していきました。今日はまだ不安定ながら、明日は良いお天気になるそうです。

 「雨」の日も趣があっていいですが、あまり続くと憂鬱になりますね。久し振りに「お日さま」を一杯浴びて散歩したいですが、明日は「福祉ボランティア活動」です。残念!

 

 

  雨上がりの庭で薔薇を撮ってみました。

 

f:id:tomy2291:20180510134006j:plain

 

 

 

 

 昨日の記事ですが、逃げ切れると見込んで「説明」されるのでしょうが、「墓穴を掘る」結果に終わりそうな気配。時間が取れなくて、NHKの中継映像はみれませんでしたので・・・。

 

 「ページ1」

www.nikkan-gendai.com

  「ページ2」

www.nikkan-gendai.com

 

 

 

 新聞(今日の夕刊)によれば、

 

 『「加計学園関係者」と3回面会した・・・』、ハッキリと言い切りました。これで十分じゃないですか。3回もです。且つ、他の特区申請者とは全く会ってもいない。

 

 何をどう言い繕っても「加計ありき」で進めたことは明らかでしょう。

 

 当然、「安倍」にも報告しているでしょうから(報告しないほうが不自然、自分の勝手な判断で動くことはないのが、この方のお務めですから)、「安倍」の幾つかの言動とも整合性が取れない。

 

 「安倍」は、「知らなかった・・・」では済まされません。

 

 「柳瀬さん」が悪いというより、行きつく所は「安倍」です。今日の参考人招致で明らかになったのではないでしょうか。

 

  与党側が「参考人招致」に拘り、「証人喚問」を拒否する要因はここにあります。「安倍」を守れるからです。

 

 

 

 

f:id:tomy2291:20180510134014j:plain

 

 

 さて、今週は、もう週末ですが、福祉ボランティア活動にもうひと踏ん張り。頑張ります。

 

 

 明日もゆっくりのんびりいきましょう。