「情けない」首相。

 

 たかが「スポーツ紙」、「巨人」大勝のことでも書いていろ! と言われるかも知れません。

 

 でもね、この記事をよ~く読んでみて下さい。

 

 的を得ていませんか? 発行部数競争に明け暮れる巨大紙では「安倍」を慮って絶対に書けない内容です。

www.nikkansports.com

 巨大紙の「大本営発表」だけを読み信じていると、この国、とんでもない方向へ進みますよ!

 

 「大本営発表」って何? と若い方は言われるかも知れません。WEBで検索すればいくらでも出てきますので、しっかりと調べて下さい。

 

 

 

 今日も良いお天気でした。午前中、来客がありましたので、それを済ませてからジョギングに出かけました、

 

 

 

 相変わらずの「ミニ薔薇」です。

f:id:tomy2291:20180426172113j:plain

f:id:tomy2291:20180426172120j:plain

f:id:tomy2291:20180426172132j:plain

f:id:tomy2291:20180426172140j:plain

f:id:tomy2291:20180426172149j:plain

f:id:tomy2291:20180426172203j:plain

 久しぶりの「富士山」です。

f:id:tomy2291:20180426111420j:plain

 

 

 

 「解散風」が吹き始めました。「安倍」は完全否定していますが、実は、これが一番危ない言い方です。

 同じやり方は、そう何回も通用しません。

 

 今度の解散及び選挙は何という名前を付けるのでしょう? もう「国難突破」は使えません。

 

 

 

 しかし、情けない「首相」ですね。

 

 「トランプ」に、米朝会談の時に、「拉致問題」を話してくれるように頼んできた・・・と言って威張っていましたが(威張ることではないが・・・)、今度は、韓国の「文」さんにも、明日の南北会談の時に「拉致問題」を話すように依頼したそうで、恥ずかしくないのかねぇ~。

 その見返りに「何」を差し出したのでしょう?

 「トランプ」には「TPP」に代わって「FTA」を持ち出されて、序に、「武器」を買わされたのでしょう。

 「文」さんには何を約束したのやら? 「慰安婦」問題かな?

 

 「外交」ってそんなものです。

 

 こんな、実行力の無い首相は、早く、引き摺り下ろしましょう。

 

 「拉致被害者救う会」の皆さんも、「安倍」を頼るのはやめた方が良いと思います。時間の無駄です。

 

 

 

 

 明日もゆっくりのんびりいきましょう。