「隠さなければならなかった事」とは?

 

 「天木直人」氏のブログです。

blogos.com

 天木氏の発言の通り、「イラク日報」には、「何が」、書かれているでしょう?

 今更蒸し返されて・・・というご意見もあるでしょう。

 でも、今頃になって「存在を明らかにしたこと」への追求はもちろん必要ですが、当時の小泉首相は「活動地域が非戦闘地域でなくなれば撤収する」と明言して自衛隊イラクに派遣した。

 その「自衛隊イラク派遣」がどのような状況での活動であったかを検証することが、より重要なことであるからです。

 長きに渡り「隠さなければいけなかった事」が、その日報から読み取ることができる筈です。

 

 と書いているうちに、「昨年3月」に既にその「存在」が明らかになっていた・・・との報道が流れています。

headlines.yahoo.co.jp

 「防衛省」って、こんな「いい加減な組織」なんでしょうか?

 

 これでは、「安倍政権」の下で、何をやるか「恐ろしく」なってきます。

 

 国会で「集中審議」をやっても「隠し」通すでしょうし、「事実」の解明は難しいでしょうね。

 

 小野寺防衛相は、「省内」に「調査チーム」を立ち上げた・・・と語っていますが、「自分たちの悪巧み」を「自分たちで調べて」も、何にもなりません。

 例え、「防衛機密」であっても、第3者が調査しなければ「事実」は明らかになりません。

 

 尚、「隠蔽」の当事者の処分は、速やかに、徹底して行って頂きたいと思う。

 

 

 明日も、この事件(隠蔽事件です)で揺れるでしょう。

 

 何と言う国でしょう、「日本」と言う国は! 

 

 

 明日もゆっくりのんびりいきましょう。