「カッコイイですね」。

 

 冬季オリンピックが始まりました。

 

 暫くは、誰が最高位になったとか、日本人選手が何位に入ったとか、優勝したとか、話題の中心となる事でしょう。

 

 私個人的には、日本で開催された「札幌冬季オリンピック」が印象に残っています。テーマソングの「虹と雪のバラード」は大好きな歌です。

 東京オリンピックの時の「三波春夫」さんの「東京五輪音頭」も大好きですが、「トワ・エ・モア」のお二人が歌った「虹と雪のバラード」は、爽やかな感じが大好きな所です。

 

 そんな中で、「ハッとした」ことがありました。

 某国営放送の「スノーボード競技」の中継で、競技の解説をされていた方が、どなたか(外国の方でしたが)の滑り(とは言わないですよね、別の言い方があるのですが分かりません)の時に「・・・カッコイイですね・・・」と解説されていました。

 スポーツ競技の解説で、「・・・カッコイイですね・・・」とは、多分、初めて聞いたような気がします。似たような表現で「・・いいですね、うまくまとめましたね・・・」とかいう表現は何回か聞いたことがありましたが。

 この「・・・かっこいいですね・・・」を聞いた時に、一瞬、違和感を覚えました。でも、映し出される映像と解説を暫く重ねていたら、この表現がピッタリする言い方なのかな・・・とも思いましたが・・・。

 でも、違和感は今でも残っています。「・・・カッコイイですね・・・」?

 

 

 写真は先日撮った「梅」と「蠟梅」です。

 今日はポカポカ陽気でしたので、更に、蕾が開いていることでしょう。明日行ってみようかな。

f:id:tomy2291:20180211153346j:plain

f:id:tomy2291:20180211153425j:plain

 

 

 政治(外交)では、「オリンピックに乗じて・・・」とか「オリンピックを利用して・・・」とか屁理屈を並べて、関係国の動きや対応を批判する勢力が声高らかに言い放っていますが、どういう形であれ、会話(会談)が成立するということは悪いことではないと思います。「外交」ってそんなものでしょう。

 そういうことを言っておきながら、某国大統領と会談したのは誰でしょう。「安倍」の事です。人の事は言えませんぞ!

 「制裁」だ「圧力」だと持論(いや、アメリカのご機嫌をとっているだけ)を言い放ちましたが、見事に撃破されてしまいました。「干渉しないでほしい・・・」と。某国大統領の方が一枚上でした。

 

 開会式(冬季オリンピックの)には、すぐ数人先に「北の方」も同席されていたのだから「会談」は無理でも「握手」や「挨拶」くらいすればよいのに・・・と素人は思います。そうハプニングもあっていいと思いますが・・・。

 

 

 

 明日もゆっくりのんびりいきましょう。