明日は「大寒」。

 

 大相撲の事、昨日も少し書きましたが、忖度して書かなかった部分を以下の記事の中に少し(全部ではありません)見る事ができました。

www.msn.com

 

 

 先日の我が故郷での出来事(信越線の電車が雪に閉じ込められて・・・)の後報で、電車が動けなくなった地元の三条市消防本部が、新潟県を通じて、救援のためにマイクロバスを準備できるとJR東に申し出たことについて、JR東がそれを断った・・・と。

 これについて、当たり前のように、JR東の取った処置に疑問(批判)を呈しているマスコミが幾つか。

 電車内に閉じ込められた乗客は400人を超えた。マイクロバスに一度に乗れる人数は? 付近の道路状況は?(全く除雪されていない狭い農道のみ) マイクロバスはどこまで立ち往生した電車に近づけるのか、乗客をどこまで歩かせるのか?(殆どの乗客は普通の靴だった)・・・。

 私なりに考えてみて、多分、JR東の判断(救援を断った)は、完ぺきとは言い難いがその時点では最善の方法だったと思う。「雪の積もる」土地に生まれ育った者として感じる。

 但し、新潟駅から立ち往生地点までの電車運行は、決して褒められたものではないと思います。

 

 

 刑事ドラマの「相棒」。今日の午後、再放送で「亀山薫」を久しぶりに観ました。やっぱり、「相棒」は「亀山薫」(+美和子も!)ですね。「右京」さんには申し訳ないですが・・・。

 テレビ朝日さんには申し訳ない序でに、「亀山薫」から別の方に代わってからは、このドラマを観なくなりました。率直に「面白く」ありません。

 

 

 サッカーJ2の我が「アルビレックス新潟」に新外国人(ブラジル人)が加入内定です。ようやく決まりそうです。

www.albirex.co.jp

 ブラジル人選手の発掘には「定評」のある我が「アルビレックス新潟」のこと。きっと活躍してくれるでしょう。

 でも、よい成績を残せば残すだけ他チームへ引き抜かれるのもまた「定評」だ。資金力の乏しい地方チーム故に、引き留めるだけの契約金を提示できない状況なのだ。

 兎に角、J1復帰に向って頑張ってほしい。

 

 

 来週は関東地方の平野部でも「雪」が積もるかもしれない・・・と予報士さんたちは口をそろえて言われる。ホントですかねぇ~。

 「人」も「車」も「電車」も、また、あの醜態をさらけ出すかな? 雪国育ちの人間は、思わず笑ってしまいますが・・・、序でに「迷惑」以外の何物でもない。

 知らない、経験のないというのは恐ろしいものです。冷静になれば自ずと分かりそうなものですが・・・。

 

 

 明日もゆっくりのんびりいきましょう。

 

 明日は「大寒」です。