有料放送らしさが更に求められる・・・。

 

 人手不足を反映してか、労働環境の改善なのかよくわかりませんが、当地では、「初売り」と称して元旦も休みなく営業していた家電量販店やホームセンターが、今年は軒並み閉店していました。ただ、食料品を扱うスーパーは営業していましたが・・・。

 

 人手不足と言うと、安倍政権は景気が良くなった証拠と胸を張りますが、実際のところは「団塊の世代」の人たちが大量に退職しそれを埋めるだけの人材が少子化の影響で集まらない・・・と言った方が正しい。

 

 

 話を戻して、

 我が家のLAN環境は、2階は有線接続、1階は無線接続であるのだが、ONUルーターが2階の片隅にあり1階での無線接続は電波の届き具合が今一つ弱かった。

 そこでお正月の休みを利用して1階も有線接続に変えようということになって、LANケーブルやスィチングハブなどをアマゾンに注文し、昨日届いて工事(工事というには簡単すぎるものだが)開始。

 終わってみればLANケーブルが少し足りない。

 では、近くの家電量販店へと思い行ってみれば本日閉店、ならばホームセンターへと行ってみればこちらも本日閉店。

 結局のところアマゾンに再度注文。昨日追加で注文した部品が今日届き工事完了。これで1階も安定的なLAN環境が整った。

 

 やはり、不安定な無線接続に比較して安定度抜群の有線接続は有難い。

 チョットしたダウンロードも有線ならスイスイ落ちる。

 LANケーブルも平べったい薄型の(通称、ヒラメケーブル)が出回っているので柔らかく取り回しも楽だ。

 無線接続もそれなりに良さはあるけどね。

 

 

 「富士山」は相変わらずクッキリとは望めません。

f:id:tomy2291:20180101222843j:plain

 早咲きの「梅」もあまり増えません。寒さのせいでしょうか?

f:id:tomy2291:20180101222857j:plain

f:id:tomy2291:20180102190300j:plain

f:id:tomy2291:20180102190306j:plain

f:id:tomy2291:20180102190312j:plain

 

 

 新年2日は「大学対抗箱根駅伝」です。

 今日は往路。

 真っ青な青空で風も強くなくランナーにとっては走りやすかったことでしょう。

 このところ少し調子を落としていた?「東洋大」が往路優勝。期待の「青学」と「神奈川大」がそれに続く展開。明日の復路が楽しみです。

 途中、海岸線を走るところは、約1か月前に「湘南国際マラソン」が行われたコースと同じ。我がボランティアグループの担当区域です。

 昨日も書きましたが、見物者や応援者の誘導や規制が気にかかりました。トラブルはなかったようですが何よりです。

 

 

 NHKの年末恒例番組「紅白歌合戦」は低調だったようで残念でしたね。何が?どう?低調だったのかは見ていないのでわかりませんが、新聞の番組欄だけでは足らないようで別途大きく紙面を使って宣伝をしていました。

 受信料を払う払わないでもめていましたが、裁判所から「受信料は払って当然・・・」という判決が出たわけで、それならばと番組に対する批判や苦情はこれまでにも増して厳しいものも出てくるでしょう。

 番組制作の基本的な部分を変えていく必要があるのでは・・・と思います。バラエティー番組作りの下手なNHKのこと、お金を払ってまで民放に見劣りするバラエティー番組なんか見るか・・・と言われかねません。

  また、政権に対する忖度やハッキリと結論を言わない番組などご法度であることを理解した上での番組作りを期待したい。

 

 

 朝晩冷えますが、週末にかけて一段と寒くなるようで、関東地方でも降雪の可能性があるとか? また、あの、雪国育ちの人間が「呆れる」事態だけは避けてほしいと思う。皆さん一人一人の心がけ心構えで乗り切れることばかりですので・・・。

 

 

 明日もゆっくりのんびりいきましょう。三が日最終日です。皆さんゆっくりお休みできたのでしょうか?