「思い上がり」も程々に・・・。

 

 伊吹氏、真っ当なご意見ですが、二階派の会合ではなくて、「安倍」に同じことを物申していただきたいと思う。

www.msn.com

 「大横綱だからなんでもできると思い上がっているんじゃないか」の部分を、「首相だからなんでもできると思い上がっているんじゃないか」に変えていただければよいかと思います。

 如何でしょうか。

 

 

  日本人同士で「英語」話すのは「恥ずかしい」です。わざと、発音を、「日本英語」風にしたり・・・。

 でも、不思議なもので、外国人と話すときは、それなりの発音で話せる。

blogos.com

 外資外資系ではない)の会社に25年在籍した者から申し上げると、わざわざ、社内言語を「英語」にする必要はないと思う。俗に言う「英語屋さん」だけが増殖してしまう。「英語屋さん」とは、英語ペラペラでも実務は?・・・という方々を指します。(失礼な言い方ですが)

 それ以前に、正しく日本語を使うことから始めるべきではないかと考える。

 

 

 さて12月。今年もあと1か月。今年は、何か、良いことありましたかねぇ~。

 

 神奈川県民となって、早や48年。

 井沢八郎さんの「♫ああ上野駅♫」の世代よりは数年若いですが、すっかり神奈川県民になりきっているかと言うとそうでもなくて、いろんな事象に出会う度に「田舎だったら・・・」という思いが巡る。

 自分が生まれ育った地での出来事や経験は、忘れ去ることなく日々の生活の中に影響を及ぼしている・・・と感じる時でもある。自分にしかわからないことですが・・・。

 

 

  色々と批判などもある「相撲」に対する「マスコミ」の姿勢ですが・・・。

headlines.yahoo.co.jp

 この「横綱」も、「一強他弱(少し疑問ありますが・・・)」の「安倍化」している典型例。

 この「横綱」が優勝しそうな星勘定が見えた時、他のモンゴル人力士は「どういう相撲」を取るか?

 それを見て見ぬふりの幹部と、それに噛みつく「貴乃花」の争い・・・、と報道した「ワイドショー」ありましたか?(全部見ていないのでわかりませんが・・・)

 根っこは「ここ」です。

 

 

 「マクドナルド」には殆ど行かない人間なのでよくわかりませんが、そこに働く人たちの「モチベーション」の維持向上は「不可欠」でしょう。

 それは、それに見合った対価を伴うでしょう。社長は単純にそれを実行しただけです。

news.nifty.com

 経団連とかいう団体に加盟している大会社の経営者に、そう言った細かな配慮が理解できているでしょうか? 何千億という大金を、無能な政治家の無能な政治に差し出す余裕があったら、従業員に分配しては如何でしょう。

 

 

  明日もゆっくりのんびりいきましょう。

 

 故郷新潟は、今日、海に近く雪も思いのほか少ない新潟市内も雪が舞っていたそうだ。