「丁寧」「謙虚」「真摯」とは?

 

 今日は良い天気でした。朝の冷え込みも殆ど無し、湿度も低く快適でした。

 

 福祉ボランティア活動は、福祉車両運転。

 相変わらず「煽り」に遭遇しました。福祉車両に「煽られ」ました。流石に「滅入り」ますね、同業者に煽られては・・・。

 日々、「煽り」にも負けず「割り込み」にも負けず頑張っております。

 

 

 福祉ボランティアの行き帰り、「菊」の写真を少し撮りました。いつも行き来する「和泉川」の堤防に咲いています。ほんのちょっとだけ「時期が早い」ようですが・・・。

 

f:id:tomy2291:20171101222156j:plain

f:id:tomy2291:20171101222207j:plain

 カメラ:PENTAX K5

 レンズ:smc PENTAX-DA 1:3.5-6.3 18-250mm ED AL [IF]

     + KENKO MC UV SL-39

 撮影地:横浜市泉区 2017/11/01

 

 

 残りは、あと数回に分けて載せます。

 

 

 

 さて、特別国会が召集されたようですが、安倍政権の「横暴さ」が随所に出ていますね。

 

 首相や閣僚が時ある毎に口にする「丁寧」「謙虚」「真摯」。

 

 「丁寧」:注意深く心が行き届くこと。また、手厚く礼儀正しいこと。

 「謙虚」:控えめで素直なこと。

 「真摯」:真面目でひたむきの様。

 

 この3つの事、しっかり覚えておきましょう。これからの安倍政権の振る舞いに触れた折りに思い出しましょう。

 如何に安倍政権が「ウソ」に塗れた振る舞いをしているかわかりますから。

  こんな感じでね、できもしないことを口から出まかせで述べますから。

www.msn.com

 

 

 明日もゆっくりのんびりいきましょう。