久し振りに「新幹線」に乗りました。

 

 何年ぶりだろう? 多分、10年以上前だと思う。現役の頃以来。

 久し振りに「上越新幹線」に乗りました。乗車区間は「東京⇔新潟」。

 故郷、新潟へ行き来する時はクルマなのですが、今回だけは何となく「新幹線に乗りたい!」と思って・・・。

 

 順次引退が始まっている「二階建て新幹線」。(夕刻の新潟駅で)

f:id:tomy2291:20171030002151j:plain

 切符は「週末パス」という割引切符にしました。

f:id:tomy2291:20171029221308j:plain

 

 「クルマ」に比べて、早いし、楽ちんですね。ボケ~っとして居眠りしていても、いつの間にか着いてる。

 

 「クルマ」だったらこう言う訳には行きません。今、流行りの、「煽り」とか「割り込み」とか「幅寄せ」とかに遭遇しながら「運転操作」しないといけませんからね。勿論、居眠りは厳禁!

 

 お金も、ガソリン代と高速料金を合わせると大差無い。

 

 「煽り」とか「割り込み」とか「幅寄せ」とかする人は、「何か」に追い込まれているんですよね。若しくは、そう思い込んでいるんですね。

 追い込まれていることで起きる「不安」や「不満」を「運転操作」に当て付けているんですね。

 

 その人を追い込んでいる「何か」は、いろいろあるでしょうが・・・。今時の「世相」かも知れません。

 

 そんな人の運転に付き合わされるのはゴメンですね。

 

 

 台風は通り過ぎたようです。新潟から帰って来た午後9時ころには、当地は「月夜」でした。

 かみさんは、つい先ほどまで「風雨」が強かったと言っていましたが・・・。

 確かに、道には「葉っぱ」が大量に散っていましたし、我が住宅地の「遊水地」は雨水が少し溜まっていたので、そうだったのだろうとは感じましたが・・・。

 

 

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。