「後味の悪い試合」だった。

 

 昨日とは打って変わって「寒~い」日でした。本降りの「雨」も降り続けました。福祉ボランティア活動では、少し、「雨」に打たれました。寒かったです。家に帰ってから、ファンヒーターで少し体を温めましたので大丈夫のようです。

 これからの時期、「雨」の日の福祉ボランティア活動は、少し億劫になります。

 

 

  「立憲民主党」の頑張りに期待します。

 残念ながら、我が選挙区には「立憲民主党」の候補者はいません。自民、希望、共産の争いです。

 間違っても、自民には入れません。

toyokeizai.net

 

 

 弁護士「郷原信郎」さんのブログです。

 

 その通りだと思います。面倒だから「投票」には行かない・・・とよく聞きますが、たとえ、自分は「投票」しなくても、結果としては、得票率の一番多い「候補者」又は「政党」を信任したことになります。

 

blogos.com

blogos.com

 

 

 プロ野球セ・リーグクライマックスシリーズ・ファイナルステージは、「広島」優位で進んでいますが、昨日の「5回コールド」で「広島」の勝利ゲームは、何とも言えないものがありました。

 「甲子園球場」での同じような気象状況による「阪神」VS「DeNA」の試合は、文字通り「泥試合」の状況でも9回まで行いましたが、「広島」での昨日の試合は、5回裏の「広島」の攻撃で3点が入った時点で、まるで、申し合わせたかのように、「コールドゲーム」に。

 新聞などに、審判などの「言い訳」が載っていましたが、文字通りの「言い訳」でしかないでしょう。

 サッカーの試合で、理不尽な「ファール」を取られた時のような・・・。

 

 何か釈然としない、後味の悪い、そんな試合だったと感じました。

 

 

 明日もゆっくりのんびりいきましょう。