誰も、何も、言わなくなってきた・・・。(その3)

 

 昨日の甲子園球場での「阪神」VS「横浜DeNA」の「泥試合」。色々と評価もあるようですが・・・。 

headlines.yahoo.co.jp

  「筒香選手」のこの対応から、「横浜DeNA」のムードが変わったと記事にはありますが、対照的に、「阪神」のムードを象徴するようなプレーが、この後の、「阪神」のある選手のプレーに見ることができたと思います。(記事にはありません。)

thepage.jp

 「横浜DeNA」は、「やってやろう!・・・」。「阪神」は、「いい加減に、終わりに(グラウンドコンディション不良で、コールドゲームに)しよう・・・」と。

 

 

 

 「森友問題」、「加計問題」、まだ終わっていませんよ。明らかにしてほしいことが山積です。それを明らかにすると、首相の座には留まれないので、選挙をやって、勝利し、選挙で信任を得たから今までの政権運営が間違いではなかった・・・という「言い訳」を作り、追及から逃れるという姑息な手段に出ている。

 今回の「総選挙」で勝利すれば、両問題を問われても、「今回の選挙で信任を頂いた。今までと同様にこれからの国政を任された。今まで丁寧にしっかりと説明させていただいたことにも了解を頂いたものと判断する・・・」と。

 

 これを言わせてはいけません、時ある毎に、機会ある毎に、言い続けなくてはいけません!

 

 

 告発、いいですね! 何回目ですかね? もっともっとやりましょう。

www.msn.com


blogos.com

 

blogos.com

  誰も、何も、言わなくなってきたところに、とうとう、「検察」にまで「忖度病」が流行りはじめたようで、もう一度、「マスコミ」と「野党」と「国民」の団結が必要だ。

 

 こんな事がまかり通る世の中にしてはいけない!!!

 

 

  今日は一日中「雨」でした。気温も「記録的」に低かったようです。明日は、午後、少し晴れ間がのぞく・・・とか予報では出ていますが・・・。

 

 

 明日もゆっくりのんびりいきましょう。