何か「弛んで」いませんか?

 

 今日は「日差し」が殆ど無く、気温もあまり上がらず、先日までに比べたら比較的過ごしやすかった。一息つけました。

 

 今度は「秋田県」で被害が出てしまいました。記録的な大雨による被害で、今年のこの時期の雨の特徴ですね。早く終息してほしいですが・・・。

 

 

 明日と明後日、「閉会中審査」が開かれますが、野党側の追及に安倍首相はじめ答弁に立つ人たちは、きっと、「無い」「知らない」「聞いていない」「話していない」などと「ないない」で切り抜けるつもりでしょう。

 引用した記事の通り、「会議開いて説明しましたよ・・・」と「アリバイ」作りで逃げ切る作戦が、「国民」にどう判断されるか? 山本大臣に至っては、「ない」としていた同行秘書官が取った「メモ」を調べてみる(探してみる)と二転三転。山本大臣に限らず、お決まりのパターン。明日からの追及は免れないでしょう。

news.nifty.com

 

 

 水害が発生した「秋田県」で、知事の行動に疑問符が灯り始めました。もう少し慎重な行動と、時々刻々変わっていった(被害が予想される方向に)状況を随時確認していれば、少なくとも、飲食(飲酒)する以前に予定を変更できたはず・・・というのが普通の見方だろう。

 知事が居なかった時でも不備なく対応できたから問題なかった・・・とする県秘書課のコメントは、その本質を見ていないでしょう。(見えないのかな?)

news.nifty.com

 

 

 「飯塚君」惜しかったね。「飯塚君」とは、故郷新潟の「日本文理高校」出身で、プロ野球セ・リーグDeNAベイスターズ」の投手。甲子園で新潟代表として活躍してくれた。「DeNAベイスターズ」入団後、少し出遅れたが、ここに来て「先発」を任されようになって3度目の先発。惜しくも敗戦投手に・・・。

 でも、段々と良くなってきているので、次回は結果を残せるのでは・・・と思う。ラミレス監督も2軍に落とすことは考えていない・・・と語る。

 次の機会には、是非、良い結果を出してください。応援しています。

headlines.yahoo.co.jp

 

 

 

 先日、友人のリクエストで「データ処理」関連の質問に答えて・・・と書きましたが、そのことで再度メールが届いた。

 今度は、「Microsoft Access」による「データ処理」方法について、友人が思い描く処理方法を検証してほしいという依頼だ。

 私に質問を投げかけてきた時には、既に、その処理方法を思い描いていたようで、今度は、私の提案した方法は、より複雑なやり方なので採用しないで、自分の思い描く処理方法を・・・と言っている。

 そのような事であれば、あれこれ提案したところでそれは無駄と言うもの。「その通りやってみて不具合が出たら不適切な部分の検証をやります・・・」という内容のメールを返しておいた。

 

 何となく後味が悪い

 

 

 

 今週のボランティア活動は、26日(水)に予定が入った。利用者さんは体調が安定しない方なのでもしかすると「利用キャンセル」になるかも知れない。

 

 

 「写真」撮りに行きたいなぁ~。主治医にお願いして少し強めの薬を処方してもらったので、体調は回復しつつありますが・・・。

 

 

 

 明日もゆっくりのんびりいきましょう。