「反乱」始まる?

 

 世の中「話題」には事欠きませんが、相変わらず「いい加減な」政治家に振り回されますね。

 「オレ関係ねーヨ・・・」とか「ワタシよくわかんな~い・・・」とか、気にしながらも「関心ない素振り」をしているオニイチャン・オネエチャンたちは、もっと歳をとって「チャラチャラ」していられない立場に立った時(なった時)に「後悔」するのです。

 

 そうならないように、せめて、今、自分の国がどんな風になっているのかくらいは気に留めておいた方が良いかと思います。

 

 「爺さん」の独り言(その1)であります。

 

 

 

 今朝は、「梅雨明け」したよね?と言いたくなる「曇天」。おかげで「気温」が多少低い。病状が少し悪い方向に進みかけている「病人」にはありがたい。

 

 

 

さて、気になる「福島原発」のこと。

www.msn.com

 損傷が一番激しいと予想される「福島原発3号機」にカメラが入りましたが、いちばん見たかった「溶け落ちた核燃料」は見つけられなかったようです。近日中にもう一度チャレンジするようで、その結果に期待したいですね。

 早くしないと、「アンダーコントロール」と叫んだ「首相」がその地位から引きずり降ろされかねません。そうすると、「叫んだ首相」は、「オレは、もう、首相じゃないから、もう知らねぇ~よ・・・」と言い出すでしょう。無責任極まりない人物ですから。

 解決策あります! 「福島原発」関係者及び「原子力ムラ」の要人が、挙って「無責任首相」の「お友達」になって「親交」を深めることです。「お金」でも「ゴルフ」でも「地位」でも何でもよいです。最大限に祀り上げましょう。後に身を引けないように・・・。

  そして、生涯にわたってその「責任」を背負わせるのです。多分、この方が老いて前後不覚状態になっても、事故原発廃炉処理は終わらないでしょうから・・・。序に、再稼働させた原発廃炉処理も使用済み核燃料の処理や保管方法も決まっていないでしょう。

 

 「爺さん」の独り言(その2)でした。

 

 

 労働者の味方である「連合」のビルに「労働者のデモ隊」が押し寄せたそうです。前代未聞!笑ってはいけないですが笑ってしまいます。 

 「連合」よ、どこに向く?

www.huffingtonpost.jp

 

 

 文科省の官僚たちの反乱が防衛省にも飛び火しました。他の省庁へも飛んでいくでしょう。反乱のターゲットは、人事権を掌握し、思うがままに立ち振る舞った奴は国税庁庁長官に昇進させ、気に入らない奴は辞めさせるか左遷する・・・という身勝手を繰り返す官邸に対してですが・・・、その前に身近な所から・・・。

www.msn.com

 

 

 その他、気になる記事を拾ってみました。

www.msn.com
headlines.yahoo.co.jp

 

 

 明日もゆっくりのんびりいきましょう。