「開花宣言」がありましたが・・・。

 今日は一日中「雨」。冷たい雨だった。風は弱かった。一日中「雨」と言うのは久しぶりのような気がした。

 一雨ごとに「春」が来ればいいのだが、そうもいかないようで、週末は、また、真冬の寒さとか言ってる。今日も標高の高い所では「雪」だったようだ。

 

 全国で一番目に「東京」で桜の「開花宣言」がありましたが、やはり、今年の天気は「変」ですね。東京が暖かかったのか? 南の地方が寒かったのか? 

 

 例の百条委員会で、それぞれの証人の言い分が微妙に異なる部分を、TVや新聞などで解説しているが、誰かが嘘をついている事に間違いはないのだが、その核心に迫れないでいる。

 天邪鬼的に言えば、「ひらがな」まで忘れた人が、よく、あそこまで言えるね・・・と勘繰る記事が見当たらない方が「変」ですよ。

 と同時に、その「移転」を承認したのは、最終的には「議会」です。「議会」の「責任」って問われないのですかね。これも「変」です。

 

 お隣の国では、前大統領が事情聴取を受けるために然るべき所へ出頭しましたが、その様子を報道するために、それを護衛する警備車両に負けじと猛スピードで前大統領をを乗せた車を追いかける複数のバイク。映画に出てくるようなシーンが展開されていました。事故が起きなくて良かったね。

 

 金曜日には、「籠池さん」の証人尋問がありますが、「籠池さん」を責めるのもいいけれど、この事象の「本丸」は、「なんで? タダ同然で、大急ぎで、国有地を売ったか?」です。

 「豊洲」の場合は、土地の売買にかかわる双方の人物に対して証人尋問が行われているので、結果は別にしても納得できる。

 「森友」の場合は、買い手の「籠池」さんのみで、「売り手」の役人たちが誰も証人として招致されていない。何で?でしょう。

 これも「変」ですね。

 

 

 明日もゆっくりのんびりいきましょう。明日はボランティア活動があります。