読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

一番上にいるのは「国民」です。お忘れなく!

 

 はっきりしないお天気で、昼前から「雨」でした。夕方には止んで、今は「濃霧」です。明日は、少し寒いが良い天気のようです。

 このところ「ハズレ」まくりなので、信用していませんが・・・。

 

 今日のボランティア活動は「福祉車両運転」。利用者さんは、横浜市内中心部にある「大病院」に受診される高齢女性。

 

 いつも、とても、混雑する「大病院」で、正面玄関で福祉車両から車椅子に移乗させ、同乗の介助ボランティアさんに病院内の介助を依頼してから、病院付属の駐車場に福祉車両を止めるまで約15分。(駐車場が満車で、空きが出るのを待つ状況)その後、診察が終わるまで約3時間。利用者さんのご自宅から「大病院」までは片道約45分。あれやこれやで活動時間は合計5時間ほどでした。

 

 診察が終わられて戻ってくるまでの3時間、本を読みながら、あちこち、キョロキョロ見回してみると、いつの間にか、この病院の会計システムが自動化されていた。(久しぶりにこの病院に来たもので・・・)

 今までは、診察終了後、書類を会計窓口に提出して、会計処理が終わると窓口で診療金額を支払う・・・というやり方だったが、自動化された今では、窓口で診療金額を支払うのではなくて、自動支払機で支払う。

 一見、合理化されたように見えるが、ご高齢の方には自動支払機の操作をうまく行えない方が目立つ。その為、自動支払機の操作補助を担当される女性の方が数名、あっちこっちと忙しく動き回っていた。

 あと何年経ったら、こういう自動機の操作に戸惑いをみせる方々が居なくなるのかな・・・と勝手に想像しながら眺めていた。

 

 こんなので3時間を持たせるはずもなく、国会中継を大型のテレビで映し出していたのでそれも時々見た。「音声」は出さないので、何を議論しているのかは計り知れなかったが、何となく、安倍首相の答弁に「しどろもどろ」のところが随所にあったように感じた。家に帰って、ラジオの夕方のニュース番組で、そんな「しどろもどろ」の事をコメントしてる解説者がいた。

 

 安倍首相や各大臣、そして、国会に呼び出された官僚の方々の言動を聴いていると、自分たちは、誰の為、何の為に仕事をしているのか十分に理解されていないように感じる。

 

 一番上にいるのは「国民」です。これを忘れています。完全に。

 

 内閣支持率も数パーセント落ちたようで、このまま隠し通せるか微妙なところに来ているようだ。「大阪」のほかにも、「国有地」を無償譲渡した疑惑(譲渡先は安倍さんのお友達で、「首相動静」欄にも時々出てくる方とか・・・)も出ているようで、「火消し」がうまくいくと良いですが・・・。

 

 やはり、「権力は腐敗」しますね。無風状態で、思いついたことは何でもできてしまう状態では・・・。

 

 今日はボランティア活動で一日が暮れましたので、写真も何もありません。

 

 

 明日もゆっくりのんびりいきましょう。