読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「師走」ですが・・・。

 

 12月も半ば、世に言うところの「師走」です。何か、世の中、「忙しそう」な雰囲気が漂っているように感じます。

 

 「今年中に・・・」と言う、なんとも言い難いムードにこの国の人々が流されているようにも感じる。

 

 今朝、定期(月1回)通院のため病院へ行くという長男を送ってきましたが、その「師走」という響きに押し流されてか、いつになくクルマの動きが荒い。

 交差点で、対向車にブレーキを踏ませるような右折車が何台か・・・。どうか事故などに遭遇しないように・・・と祈る。

 

 

 

 

 さて、「我々の世代のうちに・・・」とか偉そうに言い放って会談に臨んだ安倍首相ですが、冷静な分析では定評のある複数の評論家の言う通り、「成果は何もない・・・」と言っても過言ではない会談の結果。

 

 それでは安倍さんの立場がないだろうと、言葉を選んで直言を避け遠回しに「何も要求は受け付けませんよ・・・、随分前のことですが、二島返還で合意しかけたのを拒否したのはあなた方でしょ・・・」と軽くいなすプーチンさんには、造り笑顔で返すしかない安倍さん。何時間もなに話していたんでしょうね。

 

www.msn.com

 

 「気が合う」と「国益の話」は別物です。「お坊ちゃまくん」もようやくわかりましたかね? わかっていないでしょうね。

 

 

 あとに残るは(人気挽回に、そして、後世に名を残すことに使えそうな懸案事項)は「拉致問題」でしょうかね。「将軍様」も手ごわいですよ。日本の方なんか向いていませんからね。全てはアメリカがお相手と考えている方ですから・・・。

 

 

 

 今朝は冷えました。毎朝五時起きのオヤジの定点観測(我が家のリビングの朝五時の温度計観察)」では、今シーズン一番の冷え込みだった。

 

 「富士山」が綺麗に(雲一つ邪魔するものなく)拝めました。

 

f:id:tomy2291:20161217071852j:plain

 カメラ:PENTAX Optio VS20 Compact Digital Camera

 撮影地:横浜市泉区 2016/12/17

 

 あともう少し冠雪が麓まで下りてくると年賀状の文面に取り込むにはいい感じになりますが、今朝もいつもの撮影場所(歩いて数分、関東富士見百景の一つ)には、多数のカメラマンがご集合でした。

 

 

 

 

 今日も明日もゆっくりのんびりいきましょう。

 

 週末はな~んにも予定なし。